『教職課程 到達目標と評価項目』
学生が修得すべき知識・能力(教育・学習到達目標)

子どもについての理解

達成目標の要素 心理・発達論的な子ども理解
学習集団の形成
子どもの状況に応じた対応
共通の達成目標 ・子ども理解のために必要な心理・発達に関する基本的な理論を理解する。
・学習理論や学習集団形成に必要な基礎的理論について理解する。
・上記の理論をふまえ、個々の子どもの特性や状況に応じた対応の方法を考えることができる。
レベル1 子ども理解のために必要な心理・発達論の基礎的事項について理解する。
レベル2 学習理論や学習集団形成に必要な基礎的理論について理解するとともに、日常における学習行動を心理学的な視点からとらえることができる。
レベル3 子ども理解のために必要な心理・発達に関する理論、学習理論及び学習集団形成に必要な理論と結びつけながら、子どもへの望ましい働きかけ方について考えることができる。
レベル4 子ども理解のために必要な心理・発達に関する理論、学習理論及び学習集団形成に必要な理論と結びつけながら、いじめ、不登校、特別支援教育などについて、個々の子どもの特性や状況に応じた対応の方法について理解ができているとともに、それをふまえ、望ましい対応のあり方について多面的な視点から考えることができる。