『教職課程 到達目標と評価項目』
学生が修得すべき知識・能力(教育・学習到達目標)

教科・教育課程に関する基礎知識・技能

達成目標の要素 教科の科目内容の理解
教科書・学習指導要領
教育課程の構成に関する基礎理論・知識
道徳教育・特別活動
総合的な学習の時間
情報機器の活用
学習指導法
共通の達成目標 ・これまでに履修した教科の科目、道徳教育、特別活動、総合的な学習の時間の意義や位置づけ、内容について理解している。
・上記の教育課程内容に関する学習指導要領を理解している。
・教育課程の編成や、上記の境域家庭内用に関する指導法を理解している。
・上記の理論をふまえ、望ましい教育課程内容や指導法について考えることができ、自分なりの工夫ができる。
レベル1 これまでに履修した教科の科目、道徳教育、特別活動、総合的な学習の時間の意義や位置づけ、内容について、学習指導要領をふまえ理解する。
レベル2 教科の科目、道徳教育、特別活動、総合的な学習の時間について、教育課程に関する理論や指導法について理解する。
レベル3 教科の科目、道徳教育、特別活動、総合的な学習の時間について、教育課程に関する理論や指導法をふまえ、望ましい教育内容や指導法について考えることができる。
レベル4 教科の科目、道徳教育、特別活動、総合的な学習の時間について、教育課程に関する理論や指導法をふまえ、多様な視点から望ましい教育内容や指導法について考えることができるとともに自分なりの工夫ができる。