【地域づくりの学びと実践プログラム】CSL「耕作放棄地で土と格闘」|キャリア支援センター|キャリア支援・就職

キャリア支援係からのお知らせやセミナー報告など、キャリア支援へ役立つ情報をお伝えします。
お問い合わせ 【キャリア支援係】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-0111
FAX(0957)-26-8402

【地域づくりの学びと実践プログラム】CSL「耕作放棄地で土と格闘」

2019年1月22日 (火曜日) 07:18 | 投稿者:【nwuadmin

 今年度の「CSL 地域づくりの学びと実践プログラム」の学生たちは、長崎市式見地区で地域活性化に取り組んでいる市民団体四季美(しきみ)の指導の下、主に耕作放棄地での農作業や伐採作業に従事しました。

 null


 鍬の使い方を学んだ後、畝を作り、安納芋の苗を土にさしこむようにして植えていきました。

 
 null


 木々で囲まれた土地では、日の光が地面に当たるように木を伐採したり枝打ちをおこないました。

 
 null


 10月には、植えた芋の収穫をおこないました。

 null

 null


 採れた芋は、例年に比べ小さいものが多かったですが、これらを更に選別してカンコロモチを作りました。

 null


 11月の大学祭では、カンコロモチの他、収穫した芋をスティック状に切り、ツバキ油で揚げて販売しました。甘い安納芋は、高校生や留学生、子どもたちに人気でした。

 null


 この他にも「CSL 地域づくりの学びと実践プログラム」では、中山間地域での様々な手仕事を学びました。すべての活動を紹介はできませんが、現在、2年生が中心になって今年度の活動を振り返りながら地域の情報紙作りにも挑戦しています。出来上がりが楽しみです!

 null


 (CSL 地域づくりの学びと実践プログラム 藤崎)


CSLとは…学科の枠を超えた学部共通のプログラムとして、ボランティア活動に代表される地域貢献活動をカリキュラムに組み入れています。
学内で身につけた知識を、学外で実際に活用することでその後の学習意欲や実践力を高め、また自分の適性を確かめる絶好の機会にもなっています。
全員が参加できる本プログラムは、そうした学生の活動を支援するもので、30時間以上の活動を単位として認めています

CSLの詳細はこちら 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.

『キャリア支援センター』カテゴリ及び以前の記事

就活生向け情報

  • 障害者の求人・雇用・就職サイトはウェブ・サーナ

受験生向け情報

  • 2020年度 受験生向けガイドブック
  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 長崎ウエスレヤン大学 ビッグバンド特待生
  • スポーツ特別入試についてはこちら

注目コンテンツ

  • 長崎ウエスレヤン大学 インターネット出願サイト
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
     テレメールで資料請求する
  • 長崎ウエスレヤン大学 学生がつくるCMプロジェクト
  • 長崎ウエスレヤン大学×夢ナビTALK | 3分で学問を伝えよう。

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ


第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール