就職OBコメント|キャリア支援・就職

就職OBコメント|キャリア支援・就職
卒業生からのコメントを紹介します。
お問い合わせ 【キャリア支援係】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-0111
FAX(0957)-26-8402
大学の先輩たちが就職内定を取るまでの自らの体験を紹介して、それぞれの「主要ポイント」をアドバイスします。

医療・福祉分野で活躍するOB・OG

長崎ウエスレヤン大学は、第三希望。でも入って良かった大学です。
長崎ウエスレヤン大学は、地域との繋がりも深く、魅力いっぱいの先生方に出会える大学です。学生と先生方との距離も近く、人と人とが心通わせあえる、あたたかな空気に包まれています。部活動のテニスでは仲間達と共に汗を流したことが一番の思い出です。私は以前から医療ソーシャルワーカーになりたいと思い、資格取得を頑張り就職できました。正直、第三希望でしたが入って良かった大学です。皆さんも目標を持って頑張ってください。


勤務先企業:長崎大学病院勤務
鍋内 哲朗
2012年 社会福祉学科卒(長崎県 長崎北陽台高等学校 出身)

失敗を恐れていた自分が今は挑戦する喜びを楽しんでいます。
本学で体験できた学外活動や人前での発表など多くの挑戦は、大きな自信を与えてくれました。その自信は、学生時代には実習や国家試験という高い壁をも乗り越える力となりましたし、社会人となってから経験する困難にも立ち向かっていける姿勢を身につけさせてくれました。これからも越えなければならない壁に遭遇することがあると思います。しかし、在学中に教わり身につけた力で一人前の社協マンとして活躍する自身の姿を目指して何度でも挑戦を続けていきたいと思っています。


勤務先企業:社会福祉法人 長崎県社会福祉協議会
宮田 智洋
2014年 社会福祉学科卒(長崎県 瑣浦高等学校 出身)

在学中に学ぶことができたこと、挑戦し続けたことが、私が理想とする医療ソーシャルワーカーヘと導いてくれるはずです。
在学中、何よりも大きな影響を与えたのは、実務経験のある教員や外部講師の方々でした。実際の医療現場を知っている医療ソシャルワーカーの方からは、教科書には書いていない実体験やそれぞれの仕事の本当の魅力などを聞くことができ、職業を選択する上でとても参考になりました。
また、学生時代はさまざまなことへの挑戦の連続でした。実習や国家試験はもちろんのこと、女子バレー部でもキャプテンを務めるなど学生生活の全てが自分自身の成長へとつながる挑戦だったと思います。
社会人としてもまた、毎日が挑戦の連続です。大学でしっかりと学んで身につけた基礎が活かせている部分とまだまだ失敗をしてしまう部分と両方ありますが、医療ソーシャルワーカーとして患者様からは親しまれる存在として、一緒に働く仲間からは頼りにされる存在となりたいと思います。


勤務先企業:医療法人祥仁会 西諌早病院
佐藤 三絵子
2016年 社会福祉学科卒(長崎県 鎮西学院高等学校 出身)

社会へ出て現場で働くようになった今、在学中に教わったことや経験の重要性を実感しています。
本学の学びの特長は、医療現場で働いている方に講師として教わることができることと授業の中でロールプレイングなどをはじめ人前に立って発表をする機会がとても多いことです。正直、在学中には現場の話を聞いても実感が湧かないことも多々ありましたし、人前で発表するのは好きではありませんでした。しかし、精神保健福祉士として現場に出た今、「あの時に先生が言っていたケースはこういう事だったのか」と気づかされることがあったり、相談業務のときに「どのようにすれば相手に分かり易く伝えることができるのか」と考える際にとても活かされていると感じています。この大学での経験を自信として、患者様やご家族に安心を与えてあげられる存在となっていきたいです。


勤務先企業:医療法人清潮会 三和中央病院
吉永 遥香
2016年 社会福祉学科卒(長崎県 純心女子高等学校 出身)

一般企業で活躍するOB・OG

留学経験をはじめ大学4年間の英語との関わりが間違いなく今の職場での評価へつながっています。
在学中に留学や授業を通して4年間ずっと英語と向き合ってきました。その結果、現在の仕事でも語学力を評価していただき同僚からも頼ってもらえていることは大きな自信になっています。また自身の留学経験から、海外から長崎の地へ旅行でいらっしゃる方々が抱いているであろう不安などを敏感に感じ取り対処できていることなど現在の仕事で活かされている部分だと思います。今年の4月よりコンシェルジュという肩書をいただくことになり、フロントカウンタの業務はもちろんコンシェルジュとしての知識や言語能力の向上にこれからも取り組んでいきたいと考えています。大学で学んだことをベースにこれからも学び続け成長していきたいです。


勤務先企業:ホテルニュー長崎(ニュー長崎ビルディング株式会社)
熊川 菜月
2015年 外国語学科卒(長崎県 長崎女子商業高等学校 出身)

学生の目標に対して全力で応援してくれる先生たちの人間力がこの大学の魅力です。
経済学や金融論などの講義で世の中のお金の流れに興味を持った私は、金融機関への就職を目指すようになりました。そのために、就職に必要な知識を得られる授業を履修したり、簿記の資格取得のために勉強しました。アルバイトでも販売の接客業を選ぶことで、お店規模でのお金の流れを学びながらコミュニケーション能力を高める努力をしました。ただ、これらの活動全ては先生方からのアドバイスもいただきながら取り組んだことでした。就職活動においても心強いサポートをいただき、志望通りに地元の信用金庫に就職することもできました。これからは社会人として、自分の力で前へ進んでいきたいと思っています。


勤務先企業:たちばな信用金庫
今村 奎亮
2016年 経済政策学科卒(長崎県 鎮西学院高等学校 出身)

学生時代の失敗と成功の繰り返しが、夢を叶えるポジティブ思考を生み出しました。
昔からグループの中でリーダーシップをとるタイプだった私は 、在学中も大学祭やイベン トでみんなを引っ張る役割を担っていました。日本人学生だけでなく留学生も多いため、人間関係が原因で計画をスムーズに進めることができなかったり、組織をまとめることの難しさにとても苦労しました。しかし、学生時代にたくさんの失敗や成功を積み重ねてきたお陰で苦手なことから逃げない精神力が身につき、何事に対しても「私ならできる」というポジティブな気持ちでチャレンジできる自信を持てるようになりました。就職先として目指した航空業界も高い競争倍率でしたが、持ち前の精神力とポジティブ思考が評価され今こうして働かせていただけているのだと思います。


勤務先企業:長崎空港ビルディング株式会社
酒井 望
2016年 外国語学科卒(長崎県 県立諫早商業高等学校 出身)

自分の意思をしっかりもとう
大手造船会社に協働して品質管理の仕事をしています。今、配管検査をしているのですけどまず自主チェックで溶接などを点検しOKなら船主さん立会いの検査をします。検査は船主さん目線ですし、しっかり英語で説明し質問されたときも施工者にたずねるだけでなく「私も答えをもった状態で」対応し、OKをもらったときは嬉しいです。英語を使う仕事の質を高める為に外国の方とのコミュニケーションを多くとるように心がけています。英語力以前の第一印象やプライベートでの振舞いも大事です。成長した点は行動力がついたこと、知らない人と話すこともできるようになったこと。仕事をすればいやでもそうなります。


勤務先企業:株式会社ダイキエンジニアリング勤務
大田 洋輔
2015年 外国語学科卒(長崎県 鎮西学院高等学校 出身)

教育分野で活躍するOB・OG

たくさんのチャレンジと失敗、そしてたくさんの成功体験。この経験で得た自信が、今の仕事でも成功へ導いてくれています。
在学中には、ブラジル留学やボランティアなど多くの活動に参加する機会に恵まれました。様々なタイプの人と関わり合い、自分のキャパシティを拡げることになったと思っています。
長崎ウエスレヤン大学ではチャレンジの機会が多く、私の場合は、大学祭でMCを任され、これが今も堂々とした態度で教壇に立つことができている基盤になっています。
学生時代にたくさんの失敗とチャレンジを繰り返し、成功体験を積み、大きな自信を得ることで、失敗を恐れずに自分の力を最大限に発揮できると実感しました。
現在は、母校の教師として生徒の教育・指導を行う立場ですが、私がこれまでに経験から学んだことをしっかりと伝え、生徒たちが何かを得て新たなステージへ旅立っていけるようサポートしていきたいです。そして、いずれは私も所属していた野球部の指導者として甲子園で全国制覇へ導きたいと思っています。


勤務先企業:学校法人奥田学園 創成館高等学校
池田 空駆
2015年 経済政策学科卒(長崎県 創成館高等学校 出身)

進路は・・・大いに悩め・・・そして自分で決めよう!
大学卒業後大学院を経て高校(福祉科)教員に。少子高齢化が進むわが国の高校生にはもっともっと福祉に興味をもち、その分野で活躍してもらいたいです。その前提として、社会人基礎力を身につけ、自ら考え行動できる人を育てることに力を注いでいます。教科だけでなく顧問を務めるバレーボールを通じてもそうした努力をしてきました。長崎ウエスレヤン大学は先生方や職員との関係が他のどの大学より密接で、その環境から新たな自分を引き出してもらえる場所だと思います。高校生や大学生の皆さんには(私自身がそうでしたが)「弱い人間」であるからこそ大いに悩んで、自分で決断してそして強くなれる。ということを伝えたいです。


勤務先企業:長崎県立佐世保東翔高等学校
高月 優
2011年 社会福祉学科卒(長崎県 長崎北高等学校 出身)
長崎純心大学大学院進学

就活生向け情報

  • 障害者の求人・雇用・就職サイトはウェブ・サーナ

受験生向け情報

  • 受験生の皆さま向け情報はこちらへ

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

注目コンテンツ

  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
    テレメールによる資料請求

第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール