Chinzei Gakuin Educational Foundation Nagasaki Wesleyan University


メニュー一覧へ
サブメニュー一覧へ
このページの情報へ

留学生のみなさんへ

  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
留学生(りゅうがくせい)のみなさんへ
みなさんは 長崎(ながさき) ウエスレヤン 大学(だいがく)学生(がくせい)として 本学(ほんがく) 学則(がくそく)規則(きそく)出入国(しゅつにゅうこく) 管理法(かんりほう) (およ)難民認定法(なんみんにんていほう)遵守(じゅんしゅ)して 日本(にほん)での 生活(せいかつ)()ごしてください。 学則(がくそく)など 学生(がくせい)として 遵守(じゅんしゅ)しなければならないことはSTUDENT HANDBOOK( 学生(がくせい) 便覧(びんらん))に 記載(きさい)されていますのでよく ()んでください。このオリエンテーションでは 留学生(りゅうがくせい)として 日常(にちじょう) 生活(せいかつ)快適(かいてき)()ごすために (まも)っていただくことを 説明(せつめい)します。

目次(もくじ)(インデックス)

印刷用の書類を確認する

  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【1】 学生証(がくせいしょう)外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)について
学生証(がくせいしょう)本学(ほんがく)学生(がくせい)であることを 証明(しょうめい)するものです。 必ず(かならず) 外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)とともに 携帯(けいたい)してください。 図書館(としょかん)利用(りよう)する 場合(ばあい)必要(ひつよう)です。
外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)市役所(しやくしょ)申請後(しんせいご) (やく)3 週間(しゅうかん)発行(はっこう)されます。それまではパスポートを 携帯(けいたい)してください。 発行後(はっこうご)はいつでも 携帯(けいたい)し、 入国(にゅうこく) 審査官(しんさかん)入国(にゅうこく) 警備官(けいびかん)警察官(けいさつかん)などに 提示(ていじ)(もと)められたときには 提示(ていじ)する 義務(ぎむ)があります。 住所(じゅうしょ) 変更(へんこう)在留(ざいりゅう) 期間(きかん) 更新(こうしん)した (とき)は14 (にち) 以内(いない)市役所(しやくしょ)外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)変更届(へんこうとどけ)(かなら)ずしてください。そして 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターに 変更後(へんこうご)外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)提示(ていじ)してください。コピーをとります。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【2】 掲示(けいじ)連絡(れんらく)について
学生(がくせい)への 連絡(れんらく)は「 掲示(けいじ)」によります。 掲示(けいじ)は1 (かい)学生(がくせい)ラウンジと 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターにします。 大変(たいへん) 重要(じゅうよう)連絡(れんらく)もありますので、 (つね)掲示(けいじ) 内容(ないよう)注意(ちゅうい)し、 ()()しなどの 連絡(れんらく)には (ただ)ちに (おう)じてください。また、 携帯(けいたい) 電話(でんわ)契約(けいやく)した (ひと)留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターに 電話番号(でんわばんごう)とEメールアドレスを 登録(とうろく)してください。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【3】 各種(かくしゅ) 証明書(しょうめいしょ)発行(はっこう)について
在学(ざいがく) 証明書(しょうめいしょ)成績(せいせき) 証明書(しょうめいしょ)などが 必要(ひつよう)(とき)教務(きょうむ) 学生課(がくせいか)所定(しょてい)手続(てつづき)をしてください。 証明書(しょうめいしょ)受取(うけとり)申請(しんせい)して2~3 日後(にちご)になります。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【4】 医療(いりょう) 保険(ほけん)について
留学生(りゅうがくせい)のみなさんは 国民(こくみん) 健康(けんこう) 保険(ほけん)加入(かにゅう) 義務(ぎむ)があります。 日本(にほん)医療費(いりょうひ)高額(こうがく)ですが、この 保険(ほけん) 制度(せいど)により 病気(びょうき)やけがで 医療(いりょう)サービスを ()ける (さい)治療費(ちりょうひ) 負担(ふたん)軽減(けいげん)されます。 保険料(ほけんりょう)支払い(しはらい)市役所(しやくしょ)から 通知(つうち)(とど)きますのでみなさんの 責任(せきにん)(かなら)納入(のうにゅう)してください。 支払(しはら)いが (ただ)しくされない 場合(ばあい) 治療費(ちりょうひ)軽減(けいげん)()けらません。 住所(じゅうしょ)変更(へんこう)した 場合(ばあい)は14 () 以内(いない)市役所(しやくしょ)国民(こくみん) 健康(けんこう) 保険(ほけん)住所(じゅうしょ) 変更(へんこう) (とどけ)をしてください。 留学(りゅうがく)終り(おわり) 帰国(きこく)する 場合(ばあい)帰国(きこく)する (まえ)(とど)()なければなりません。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【5】 銀行(ぎんこう) 口座(こうざ)開設(かいせつ)について
銀行(ぎんこう) 口座(こうざ)は、 外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう) 発行(はっこう) ()申請後(しんせいご) (やく)3 週間後(しゅうかんご))に 開設(かいせつ)できます。パスポートと 外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)をもって 口座(こうざ) 開設(かいせつ)してください。 長崎県(ながさきけん)支店(してん)(おお)(ぎん) (こう)十八(じゅうはち) 銀行(ぎんこう)親和(しんわ) 銀行(ぎんこう)ですが、 十八(じゅうはち) 銀行(ぎんこう)来日(らいにち) ()6ヶ (げつ)()ないと 開設(かいせつ)してくれません。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【6】 在留(ざいりゅう) 資格(しかく)(VISA)について
6-1.アルバイトについて
みなさんは「 留学(りゅうがく)」という 在留(ざいりゅう) 資格(しかく)日本(にほん)滞在(たいざい)しています。この 在留(ざいりゅう) 資格(しかく)では、 許可(きょか)()ずに 報酬(ほうしゅう)をうけとる 活動(かつどう)(アルバイト)をすることは (みと)められていません。アルバイトをしようとする 場合(ばあい)には、 事前(じぜん)に「 資格外(しかくがい) 活動(かつどう) 許可(きょか)」を 入国(にゅうこく) 管理局(かんりきょく)()ける 必要(ひつよう)があります。この 許可(きょか)()けないままアルバイトをした 場合(ばあい)には、 留学生(りゅうがくせい)だけでなく (やと)(ぬし)処罰(しょばつ)対象(たいしょう)となりますから、 (かなら)許可(きょか)()けてからアルバイトをするようにしてください。
無許可(むきょか)でアルバイトをした (もの)罰金(ばっきん)200 万円(まんえん)
無許可(むきょか)でアルバイトをさせた (もの)罰金(ばっきん)300 万円(まんえん)
授業(じゅぎょう)出席率(しゅっせきりつ)が90% 以下(いか)留学生(りゅうがくせい)は、 資格外(しかくがい) 活動(かつどう)許可(きょか) 申請(しんせい)をすることはできません。 成績(せいせき) 不良(ふりょう)場合(ばあい)にも 許可(きょか)されないことがあります。

アルバイトができるまで
[1] アルバイト (さき)をみつける。
[2] アルバイト (さき)雇用(こよう) 証明書(しょうめいしょ)取得後(しゅとくご)外国人(がいこくじん) 登録(とうろく) 証明書(しょうめいしょ)(うつ)しを ()えて 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターへ 提出(ていしゅつ)してください。
[3] 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センター 職員(しょくいん)入国(にゅうこく) 管理局(かんりきょく)代理(だいり) 申請(しんせい)する。
[4] 資格外(しかくがい) 活動(かつどう) 許可(きょか)受理(じゅり)する。
[5] アルバイトができる。
アルバイトをする 場合(ばあい)には (つぎ)規則(きそく)(かなら)(まも)ってください
日本(にほん)入国後(にゅうこくご)、2ヶ 月間(げつかん)はアルバイトはできません。
資格外(しかくがい) 活動(かつどう) 許可(きょか)がない 場合(ばあい)有効(ゆうこう) 期限(きげん)()れている 場合(ばあい)にはアルバイトをしてはいけません。
(はたら)くことができるのは1 週間(しゅうかん)あたり28 時間(じかん) 以内(いない)です。 夏休(なつやす)みなどの 長期(ちょうき) 休暇(きゅうか)は1 (にち)あたり8 時間(じかん) 以内(いない)となります。
(よる)9 () 以降(いこう)のアルバイトは 禁止(きんし)です。

6-2. 再入国(さいにゅうこく) 許可(きょか)について
夏休(なつやす)みや 春休(はるやす)みを 利用(りよう)して 一時(いちじ) 帰国(きこく)する 場合(ばあい)国外(こくがい)旅行(りょこう)()場合(ばあい)には、 日本(にほん)出国(しゅっこく)する (まえ)入国(にゅうこく) 管理局(かんりきょく)で「 (さい) 入国(にゅうこく) 許可(きょか)」を ()ける 必要(ひつよう)があります。「 再入国(さいにゅうこく) 許可(きょか)」がなければ、 再度(さいど) 日本(にほん)(もど)(とき)(あらた)めてVISAを 取得(しゅとく)しなければなりません。 再入国(さいにゅうこく)許可(きょか)原則(げんそく)として1 (かい) (かぎ)有効(ゆうこう)ですが、 頻繁(ひんぱん)渡航(とこう)する 必要(ひつよう)がある 場合(ばあい)は、 数次(すうじ) 再入国(さいにゅうこく)許可(きょか)()けることができます。
  手数料(てすうりょう): 3,000 (えん)(1 (かい)) 6,000 (えん)数次(すうじ)
  必要(ひつよう) 書類(しょるい)申請書(しんせいしょ)、パスポート、 外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)
一時(いちじ) 帰国(きこく)日本(にほん) 国内(こくない) 旅行(りょこう)をする 場合(ばあい)も、 (かなら)ず「 旅行届(りょこうとどけ)」を 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターに 提出(ていしゅつ)してください。

6-3. 在留(ざいりゅう) 期間(きかん)更新(こうしん)について
みなさん 外国人(がいこくじん)は、 入国(にゅうこく) ()決定(けってい)された 在留(ざいりゅう) 期限内(きげんない)(かぎ)って 日本(にほん)在留(ざいりゅう)できます。 期限(きげん)()えて ()(つづ)在留(ざいりゅう)する 場合(ばあい)には、 在留(ざいりゅう) 期間(きかん) 更新(こうしん) 許可(きょか)申請(しんせい)をしなければなりません。 在留(ざいりゅう) 期間(きかん) 更新(こうしん) 許可(きょか)申請(しんせい)をせず、 在留(ざいりゅう) 期間(きかん)()えて 在留(ざいりゅう)した 場合(ばあい)には、 退去(たいきょ) 強制(きょうせい)強制送還(きょうせいそうかん))の 対象(たいしょう)となるばかりでなく、 処罰(しょばつ)対象(たいしょう)にもなります。ですからこの 申請(しんせい)は、 在留(ざいりゅう) 期間(きかん)()れる (まえ)申請(しんせい)してください。
在留(ざいりゅう) 期限(きげん)外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)確認(かくにん)することができます。
  手数料(てすうりょう): 4,000 (えん) 必要(ひつよう) 書類(しょるい):  申請書(しんせいしょ)在学(ざいがく) 証明書(しょうめいしょ)
  成績(せいせき) 証明書(しょうめいしょ)出席(しゅっせき) 状況(じょうきょう) 証明書(しょうめいしょ)履修表(りしゅうひょう)写し(うつ)、パスポート、 外国人(がいこくじん) 登録証(とうろくしょう)
経費(けいひ) 支弁(しべん) 能力(のうりょく)示す(しめす) 書類(しょるい)預金(よきん) 通帳(つうちょう)など)


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【7】 日本語(にほんご)授業(じゅぎょう)について
日本語(にほんご) 教育(きょういく)プログラム 留学生(りゅうがくせい)交換(こうかん) 留学生(りゅうがくせい)学部(がくぶ) 留学生(りゅうがくせい)授業(じゅぎょう)配布(はいふ)した 日程表(にっていひょう)にあるとおり1 年間(ねんかん)学期(がっき)()けておこなわれます。「 日本語(にほんご)Ⅰ・Ⅱ」「 日本語(にほんご)スピーキングⅠ・Ⅱ」の 授業(じゅぎょう)は、 日本語(にほんご) 能力(のうりょく)のレベルに (おう)じて 初級(しょきゅう)A・ 中級(ちゅうきゅう)B・ 上級(じょうきゅう)Cのクラスが 開講(かいこう)され、 日本語(にほんご) 能力(のうりょく)によってクラス ()けをします。この 授業(じゅぎょう)は、 日本語(にほんご) 教育(きょういく)プログラム 留学生(りゅうがくせい)(24単位)、 交換(こうかん) 留学生(りゅうがくせい)(29単位) は必修(ひっしゅう) 科目(かもく)です。
受講(じゅこう)については (つぎ)のことに 注意(ちゅうい)してください。
 1. 教室(きょうしつ)での 飲食(いんしょく)喫煙(きつえん)禁止(きんし)です。
 2. 授業中(じゅぎょうちゅう)私語(しご)をせず、まじめに 学習(がくしゅう)すること。
 3. 授業(じゅぎょう) 時数(じすう)の1/3 以上(いじょう) 欠席(けっせき)した 場合(ばあい)には、 期末(きまつ) 試験(しけん)受験(じゅけん)できません。 欠席(けっせき)場合(ばあい)には 欠席届(けっせきとどけ)提出(ていしゅつ)すること。( 遅刻(ちこく)早退(そうたい)は3 (かい)欠席(けっせき)1 (かい)とみなします)。

華道(かどう)生け花(いけばな))、 書道(しょどう)茶道(さどう)について
原則(げんそく)として 交換(こうかん) 留学生(りゅうがくせい)必修(ひっしゅう))が 受講(じゅこう)します。ただし、 交換(こうかん) 留学生(りゅうがくせい) 以外(いがい)学生(がくせい)も、 定員(ていいん)()きがある 場合(場合)で、 教材費(きょうざいひ)生花(せいか)費用(ひよう)など)を 納入(のうにゅう)すれば 受講(じゅこう)(みと)められます。

教科書(きょうかしょ) 購入(こうにゅう)について
 1. 教科書(きょうかしょ)がないと 授業(じゅぎょう)はうけられません。
 2. 学部生(がくぶせい)日本語(にほんご) 教育(きょういく)プログラム (せい)各自(かくじ)学校(がっか)出張(しゅっちょう)してくる 書店(しょてん)から 現金(げんきん)にて 購入(こうにゅう)してください。
 3. 交換(こうかん) 留学生(りゅうがくせい)教科書代(きょうかしょだい)(あず)かっておりますので 本学(ほんがく)代行(だいこう) 購入(こうにゅう)します。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【8】 図書館(としょかん)利用(りよう)について
読書(どくしょ)勉学(べんがく)()として 図書館(としょかん)利用(利用)してください。 図書館(としょかん)関する(かんする) 質問(しつもん)相談(そうだん)があるときは、 図書(としょ) 館員(かんいん)にたずねてください。
開館(かいかん) 時間(じかん) 
    (げつ)金曜日(きんようび) 9:00~20:00
    土曜日(どようび)    9:00~19:00
  ( 長期(ちょうき) 休暇中(きゅうかちゅう)
    (げつ)金曜日(きんようび) 9:00~16:00
    土曜日(どようび)     9:00~14:00
休館(きゅうかん)
    日曜日(にちようび)祭日(さいじつ)、10 (がつ)23 (にち)学院(がくいん) 創立(そうりつ) 記念(きねん) ()
注意(ちゅうい) 事項(じこう)
 1. ()()し、 返却(へんきゃく)学生証(がくせいしょう)提示(ていじ)して (かなら)本人(ほんにん)(おこな)うこと。
 2. (ほん)返却(へんきゃく) 期日(きじつ)厳守(げんしゅ)すること。
 3. (ほん)紛失(ふんしつ)損傷(そんしょう)した 場合(ばあい)弁償(べんしょう)すること。
 4. 館内(かんない)ではしずかに。 携帯(けいたい) 電話(でんわ)使用(しよう)禁止(きんし)です。( 電源(でんげん)()ってください)
 5. 館内(かんない)での 飲食(いんしょく)喫煙(きつえん)禁止(きんし)
 6. (ほん)()()しは 1人(ひとり)5 (さつ)まで。 貸し出し期間(かしだしきかん)は2 週間(しゅうかん)
 7. 禁帯出(きんたいしゅつ)(ほん)(あか)いラベルが ()ってある)の 館外(かんがい) ()()禁止(きんし)
 8. 図書館内(としょかんない)にパソコンは ()()めますが、 論文(ろんぶん)・レポート 作成(さくせい)のためということで 許可(きょか)しています。そのほかの 使用(しよう)については、 許可(きょか)しません。(IP 電話(でんわ)とか 動画(どうが)など)また、 図書館(としょかん)にあるパソコンでのEメール 使用(しよう)や、 勝手(かって)設定(せってい)変更(へんこう)しないでください。
 9. 雑誌(ざっし)、ビデオ、CD、DVDの ()()しはできません。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【9】アパートについて(アパート 利用(りよう)留学生(りゅうがくせい)
アパート (など)住居(じゅうきょ)については、 ()められた 規則(きそく)(まも)って 生活(せいかつ)をするようにしてください。 入居中(にゅうきょちゅう)火災(かさい)などの 事故(じこ)(そな)留学生(りゅうがくせい) 住宅(じゅうたく) 総合(そうごう) 補償(ほしょう)(かなら)加入(かにゅう)してください、 保険料(ほけんりょう)は1 (めい)につき 年間(ねんかん)¥4,500です。この 保険(ほけん)毎年(まいとし) 加入(かにゅう)することを 条件(じょうけん)学長(がくちょう)連帯保証人(れんたいほしょうにん)となりアパート 入居(にゅうきょ) 契約(けいやく)可能(かのう)となります。
[1] 土足(どそく) 禁止(きんし)清掃(せいそう)・・・ 日本(にほん)住居(じゅうきょ)土足(どそく) 禁止(きんし)です。 (ゆか)室内(しつない)がよごれれば 退去(たいきょ) ()掃除(そうじ) 費用(ひよう)(おお)きくなり、 保証(ほしょう) (きん)返還(へんかん) (がく)影響(えいきょう)します。
[2] 家賃(やちん)・・・ ()められた 期日(きじつ)までに (かなら)ずおさめること。 通常(つうじょう) 翌月(よくげつ) 家賃(やちん)当月(とうげつ) 下旬(げじゅん)におさめることになっていますので 注意(ちゅうい)してください。
[3] ごみだし・・・ 町内(ちょうない)()められた 場所(ばしょ)曜日(ようび)時間(じかん)(かなら)(まも)ること。
ごみを ()すときは ()指定(してい)した (ふくろ)分別(ぶんべつ)して ()すこと。・ ()えるごみ ・ (びん) ・ (かん) ・ 金属(きんぞく)/ 有害物(ゆうがいぶつ) ・ (かわら)/ 陶磁器(とうじき) ・ペットボトル ・ (たば)ねるごみ ・ 粗大(そだい)ごみ
[4] 公共(こうきょう) 料金(りょうきん)・・・ 水道(すいどう)電気(でんき)・ガス・ 電話(でんわ) 料金(りょうきん)()められた 口座(こうざ)各自(かくじ)納入(のうにゅう)すること。
[5] 家賃(やちん)公共(こうきょう) 料金(りょうきん)保証(ほしょう) (きん)相殺(そうさい)することはできません。 退去(たいきょ) ()支払う(しはらう)べき (がく)支払って(しはらって)から 保証(ほしょう) (きん)との 精算(せいさん)をしましょう。


  • ルビを表示する
  • ルビを消去する
【10】 乗用車(じょうようしゃ)・バイクについて
乗用車(じょうようしゃ)・モーターバイクに ()留学生(りゅうがくせい)万一(まんいち)事故(じこ)(そな)えて 任意(にんい) 保険(ほけん)(かなら)加入(かにゅう)保険証(ほけんしょう)(うつ)しを 留学生(りゅうがくせい) 支援(しえん)センターに 提出(ていしゅつ)してください。 提出(ていしゅつ)がない 場合(ばあい) 乗用車(じょうようしゃ)やモーターバイクの 使用(しよう)禁止(きんし)します。 日本(にほん)事故(じこ) 補償(ほしょう) (がく)責任(せきにん))は 大変(たいへん) (おお)きく、 事故(じこ)()こした 場合(ばあい) 任意(にんい) 保険(ほけん)なしでは 賠償(ばいしょう)(むずか)しく 留学(りゅうがく) を続(つづ)けられなくなる 可能性(かのうせい)があります。


以上(いじょう)




Nagasaki Wesleyan University Small can be better
1212-1 Nishi-Eida-machi, Isahaya-shi, Nagasaki Prefecture 854-0082 JAPAN
Phone: +81-957-26-1234 Fax: +81-957-26-2063 EMAIL

Style Sheet is not applied, the design on the screen is not reproduced now. Please use of a compatible modern browser to Style Sheet.
Back to top