本学が求める人材像|入試制度一覧|入試情報

本学が求める人材像|入試制度一覧|入試情報
長崎ウエスレヤン大学では、全学共通のアドミッション・ポリシーとして、「求める人材像」を以下のように定めています。
お問い合わせ 【入試広報課】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063
長崎ウエスレヤン大学では、全学共通のアドミッション・ポリシーとして、「求める人材像」を以下のように定めています。

本学が求める人材像(アドミッション・ポリシー)

(1) 「福祉の心」を持ち、社会福祉の実現に寄与することを希望する人

(2) 家庭・地域社会などで結ばれた人々の集団であるコミュニティの問題に関心がある人

(3) 世の中の動き(社会や経済のシステム)に敏感である人

(4) 外国語が好きで、留学や国際社会での活躍に興味がある人

(5) 特色ある活動に継続的に取り組んできた人

(6) 環境・国際交流などの民間活動・地域活動に取り組んできた人

(7) 社会福祉関連の活動に従事している人

(8) ボランティア活動をしている人

各学科が求める人材像(アドミッション・ポリシー)

経済政策学科

本学科は、生活密着型の学びの中から経済政策や地域経営に関わる専門的な知識を身につけてもらいます。それを基本に社会性の高い国内外の地域課題解決力と総合的なコミュニケーション能力のあるビジネスパーソンとして価値の高い人材を育成することを目的としています。

1)経済学や経営学など地域経営・政策などの事業やビジネスに関連する諸分野に関心をもつ人
2)人づくりをも含めた豊かな地域づくりや地域経済の持続的発展のための諸課題を多様なビジネス的な手法を用いて解決することに関心をもつ人
3)地域政策策定、教育、国内外の観光ビジネス、国際ビジネス、食や商品開発・マーケティングなどに関心をもつ人
4)授業内外での学修活動に主体的かつ真摯に取り組む強い意欲や協調性を有する人

社会福祉学科

本学科は、建学の理念であるキリスト教の精神的土壌の上に、「人」や「社会」に対する広い視野や他者を理解し協働する力などを養うことに主眼を置いた福祉人材の養成をめざしています。

1)入学前から福祉の問題に関心を持ち、地域活動などにも主体的に取り組もうとする意欲のある人
2)地域の様々な福祉ニーズに対し、その解決を担うために体系的な学びを通して専門的な知識・技術や実践力を積極的に身につけようとする意欲のある人

外国語学科

本学科は、語学だけにとどまらない総合的コミュニケーション能力を有し、社会性と教養を備えた人材の育成を目的としています。
そのため本学科では、学部として本学が求める人材像のうち、特に、以下の3つの人材を求めています。このような人材を育てていくことで、社会人基礎力を伴った「人間力=たくましく生きる力」へつなげていくことができるものと考えています。

1)外国語(英語、中国語、日本語)に興味があり、語学運用能力を高める意識がある人
2)留学や国際社会での活躍に関心のある人
3)何事にも意欲的に取り組み、国際交流等の特色あるボランティア活動に関心のある人