特待生制度|入試制度一覧|入試情報

特待生制度|入試制度一覧|入試情報
特待生出願資格に該当する場合、すべての入試において特待生へ志願することができます。また、該当することで無条件に適応する入学金が50%免除となる4つの奨学生制度があります。
お問い合わせ 【入試広報課】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063
特待生出願資格に該当する場合、すべての入試において特待生へ志願することができます。また、該当することで無条件に適応する入学金が50%免除となる4つの奨学生制度があります。

特待生選抜について

下記の特待生出願該当資格に該当する場合、対象となる入試区分より下記の特待生へ志願することができます。
(1)選考方法、出願期間、試験日は出願する各入試に準じます。
(2)特待生選抜結果については、各入試における合否判定通知と合わせて通知します。
(3)2018年度入学生適用
(4)2018年3月高等学校卒業見込みの者

特待区分 特待生定員 通常の学費 初年度
年間納入額
(諸会費・実習費を除く)
入学金 授業料(年額) 教育充実費(年額)
160,000円 670,000円 240,000円 1,070,000円
スーパー特待生 若干名 免除 100%免除※1 240,000円 240,000円
A特待 160,000円 50%免除 335,000円 240,000円 735,000円
B特待 20%免除 536,000円 240,000円 936,000円
C特待 10%免除 603,000円 240,000円 1,003,000円

※上記に実習費は含みません。(諸会費・実習費はこちら)
※半期(1セメスター)毎に、成績評価等によって特待資格の継続を判断する再認制度があります。本学入学後、GPA(認定平均、4.0が満点) 2.5以上を達成することが、継続の条件となります。

I.特待生出願該当資格
全体の評定平均値3.5以上で、次の1〜8の中から1項目以上該当すること。
1.部活動、生徒会活動、学校行事、文化的行事でリーダー的役割を果たした者。
2.海外との交流で積極的役割を果たした者。
3.ボランティア活動や地域活動において地道に継続的に取り組んだ者。
4.英語等の外国語コミュニケーション能力を示す各種試験・検定、漢字検定等の国語力を示す各種試験・検定に合格している者。
5.専門・総合学科において、各種資格試験・検定に合格している者。
6.総合的な学習の時間等における商品開発や課題研究、プロジェクト学習、各種大会への出場等の実績を有する者。
7.文化・スポーツ等の活動において県レベル以上の大会で活躍した者。
8.特定の教科に著しく秀でた成績を残した者。

※4、5の各種資格試験・検定は以下の通りとする。 (語学分野)実用英語技能検定準2級以上、TOEIC 400以上、TOEFL iBT 39以上、GTEC for STUDENTS 500以上、全商英語検定第1級、漢字検定2級以上、中国語検定3級以上
(商業分野)日本商工会議所主催検定3級以上(簿記検定、販売士検定、PC検定など)/全国商業高等学校協会主催検定1級(珠算・電卓実務検定、簿記実務検定、ビジネス文書実務検定、英語検定、情報処理検定、商業経済検定、会計実務検定、ビジネスコミュニケーション検定)/FP技能士3級以上
(情報分野)応用情報技術者/基本情報技術者/ITパスポート/P検定 2級(ICTプロフィシエンシー検定)
(福祉分野)介護福祉士/介護職員初任者研修又は介護職員実務者研修修了者/保育士/福祉住環境コーディネーター3級以上/医療事務/介護事務管理士
(その他)秘書検定3級以上/公務員採用試験1次試験合格者
※上記意外の資格試験・検定の取り扱いについては、出願前に問い合わせること。

II.対象となる入試区分・出願方法
全ての入試(推薦入試、学院内入試、AO入試、スポーツ特別選抜入試、一般入試、大学入試センター試験利用入試)において特待生として出願できます。各入試ごとの出願書類に本学所定の「特待生志願票」(入試ガイド巻末とじこみ)を同封(スポーツ特別入試に出願の場合はスポーツ競技・受賞歴も同封)の上、各出願期間内に出願してください。

スーパー特待生制度のご案内

長崎ウエスレヤン大学は、学内・学外において活躍する優秀な人材を募集します。
スーパー特待生には入学金・初年度授業料全額無料などの大幅な学費減免が適用されます。

スーパー特待生の5つのメリット
1.初年度の負担は教育充実費の24万円のみです。(入学金16万円+授業料67万円=83万円減免)
2.国立大学より圧倒的に安い学費で学ぶことができます。
3.他大学との併願が可能です。
4.センター試験の上位2科目と面談で選考します。
5.スーパー特待生として不採用の場合でもA・B・C特待生に採用されるチャンスがあります。

スーパー特待生制度のご案内

募集定員:10名
選抜方法:大学入試センター試験利用入試、および面接試験にて選抜します。
出願期間:2018年3月高等学校卒業見込の者。他大学との併願も可能です。

  出願期間 面接日 合格発表 入学手続き期限
センター利用A日程 1月4日(木)〜2月5日(月) 2月7日(水) 2月14日(水) 3月23日(金)
センター利用B日程 2月8日(木)〜3月14日(水) 3月16日(金) 3月17日(土) 3月23日(金)
センター利用C日程 3月17日(土)〜3月23日(金) 3月27日(火) 3月28日(水) 3月30日(金)

・本学の「センター利用入試A・B・C」に出願し、別紙「スーパー特待生志願票」を提出してください。
・進級時に特待資格の継続審査を行います。大学の設定する一定以上の成績(GPA2.5以上) を修めてください。
・退学した場合は、免除された授業料が請求されます。
・入学後は公務員、中学・高等教員、国際協力機関、社会福祉士・精神保健福祉士等の学科が設定する進路目標に沿った各種プログラムへの参加が義務付けられます。

ビッグバンド特待生

高校時に吹奏楽活動に熱心に取り組み、入学後も本学のビッグバンドプロジェクトに参加し活動を継続する者。
詳細は下記の通りとする。

全ての入試においてビッグバンド特待生として出願できます。各入試ごとの出願書類に別紙の「ビッグバンド特待生志願票」を同封(演奏歴、大会や発表会での受賞歴も同封)の上、各出願期間内に出願してください。
(1) 選考方法、出願期間、試験日は各入試に準ずる。
(2) 特待生選抜結果については、各入試における合否判定通知と合わせて通知いたします。
(3) 2018年度入学生適用特待区分
(4) 2018年度3月高等学校卒業見込みの者

募集定員:10名
選考方法:全ての入試、および面接試験にて選抜
出願資格:2018年3月高等学校卒業見込みの者で、吹奏楽の演奏歴を有する者。
入学後はビッグバンドプロジェクトへの参加が義務づけられます。在学中にプロジェクト活動への継続参加ができなくなった場合、特待生の資格を喪失する場合もあります。

長崎県奨学生制度

長崎県内に所在する高等学校の大学進学希望者の進学支援を主たる目的とするもので、入学金の半額を免除する奨学制度です。

1.対象資格
長崎県内に所在する下記高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※(該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

島っ子奨学生制度

『離島地区』における高等学校の大学進学希望者の進学支援を主たる目的とし、入学金の半額を免除する奨学制度です。

1.対象資格
『離島地区』に所在する高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※(該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

※ここでいう『離島地区』とは、離島4島(離島振興法、奄美群島振興開発特別措置法、小笠原諸島振興開発特別措置法、沖縄振興特別措置法)で定める地域になります。

沖縄県奨学生制度

『沖縄県』における高等学校の大学進学希望者の進学支援を主たる目的とし、入学金の半額を免除する奨学制度を設けました。

1.対象資格
『沖縄県』に所在する高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※(該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

出雲市奨学生制度

本制度は、諫早市と友好交流都市の『島根県出雲市』における高等学校の大学進学希望者の進学支援を主たる目的とし、入学金の半額を免除する奨学制度です。

1.対象資格
『島根県出雲市』に所在する高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※(該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

※ここでいう『出雲市』に所在する高等学校とは、下記の高等学校になります。
・出雲高等学校  ・出雲工業高等学校  ・出雲商業高等学校  ・出雲農林高等学校  ・平田高等学校
・大社高等学校  ・大社高等学校佐田分校  ・出雲西高等学校  ・出雲北陵高等学校

ミッションスクール奨学生制度

『キリスト教学校教育同盟』に加盟する高等学校の大学進学希望者の進学支援を主たる目的とし、入学金の半額を免除する奨学制度です。

1.対象資格
『キリスト教学校教育同盟』に所在する高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

牧師推薦奨学生制度

『日本基督教団に所属する牧師』が推薦する者で大学進学希望者の進学支援を主たる目的とし、入学金の半額を免除する奨学制度です。

1.対象資格
『日本基督教団に所属する牧師』が推薦する者で高等学校を受験年度3月卒業見込みの者。

2.学費減免内容
入学金半額免除(80,000円) ※(該当者は、給与の所得証明書を提出)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

兄弟姉妹奨学制度

本学在学生の兄弟姉妹の本学進学支援を主たる目的とし、在学生の学費負担を軽減する奨学制度です。

1.対象資格
同時期に2親等にある兄弟姉妹が在籍している場合。(先に入学した学生の最短在籍期間のみ)

2.学費減免内容
先に在籍している学生の授業料を各学期100,000円ずつ減免。 ※(該当者全員適用)

3.申込方法
すべての入試区分により奨学生の申請ができます。本学所定の奨学生申請書(入試ガイド巻末とじこみ)に記入後、各入試における出願書類に同封の上、各入試の出願期間内に郵送または持参ください。

日本学生支援機構(旧 日本育英会)奨学金

種別 貸与月額
第一種(無利息) ●自宅外生 30,000、64,000円から選択
●自宅生  30,000、54,000円から選択
第二種(有利息)
●30,000円 ●80,000円 より自由選択制
●50,000円 ●100,000円 ●120,000円
返還 貸与終了月の翌日から6ヵ月経過後、20年以内
(貸与総額により返還期間を決定)

長崎ウエスレヤン大学後援会奨学金

種別 給付金額
一般奨学金 ●月額20,000 円(若干名)*支給期間1年間
特別援助金 前期または後期の授業料および教育充実費(若干名)
返還 返還の義務はありません。(他の奨学金との併願可能)

※本学入学後公募の上、面接および書類審査により選抜されます。

神里記念奨学金(沖縄県出身在学生就学支援奨学金)

支給額 ●年額100,000 円(各学期50,000円、支給期間1年間)
採用定員 若干名
対象者 沖縄県出身在学生
備考 申請時期は5月。返還は不要、他の奨学金との併願も可能です。