【CSL1/2/3】「長崎街道インフラさるく in 大村」事前講義3+フィールドワークの開催|基盤教育センターBlog|基盤教育センター|学部・学科

基盤教育センターでは、大学での学修に必要な基本的なスキルや、どんな仕事でも必要とされる一般的な知識・スキルを養成しています。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【CSL1/2/3】「長崎街道インフラさるく in 大村」事前講義3+フィールドワークの開催

2019年7月13日 (土曜日) 11:18 | 投稿者:【nwuadmin

2019年7月10日(水)、大村高校で「長崎街道インフラさるく in 大村」第3回目の講義を開催したしました。
第1部 大村で活躍する官民の講師による講義(掲載)
第2部 松原宿と長崎建設技術研究センターでのフィールドワーク(次回掲載)
第3部 振り返り(4コマ・プレゼンシートの完成)(次回掲載)

null
【学生スタッフ到着】
参加したのは大村高校普通科2年生72名と、本学のCSL学生12名でした。
null

第1部は講義の部で、下記の5名の講師の方々をお招きしました。
1.国土交通省 九州地方整備局 長崎河川国道事務所 溝口正二郎様
2.長崎県県央振興局 建設部道路課 柳原浩二様
3.大村市 都市整備部道路課 田渕真也様
4.福重郷土史同好会 上野盛夫会長様
5.松原宿活性化協議会 村川一恵様
null
【当日朝のミーティング風景】

null
【国土交通省 九州地方整備局 長崎河川国道事務所 溝口正二郎様】
・道路管理では1日〜3日に1回道路を巡回し、道路の管理を行っていることを聞き、日ごろ使っている道路は、見えないところで維持管理をしている方がいらっしゃることがわかりました。

null
・大村高校の学生も、講師の方の話を真剣に聞いていました。

null
【長崎県県央振興局 建設部道路課 柳原浩二様】

null
【大村市 都市整備部道路課 田渕真也様】
・高校生でも分かるように説明していただきました。

null
【福重郷土史同好会 上野盛夫会長様】
・郡川の飛び石と福重橋の歴史について高校生に問いかけながら話をしてくださいました。

null
【松原宿活性化協議会 村川一恵様】


学生の感想
・今まで何気なく使っていた福重橋には、長くて深い歴史があるということに驚きました。
・大村市の道路や橋梁の維持、あるいは災害対策が、どのようにしてなされているのかについて、直接担当者の口から説明してもらえました。
・地元の歩道の草刈りや花植えなど、身近な形での市民協働のインフラ維持活動が行われているということを、はじめて知りました。

null




Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.

『基盤教育センターBlog』カテゴリ及び以前の記事

受験生向け情報

  • 2020年度 受験生向けガイドブック
  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 長崎ウエスレヤン大学 ビッグバンド特待生
  • スポーツ特別入試についてはこちら

注目コンテンツ

  • 長崎ウエスレヤン大学 インターネット出願サイト
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
     テレメールで資料請求する
  • 長崎ウエスレヤン大学 学生がつくるCMプロジェクト
  • 長崎ウエスレヤン大学×夢ナビTALK | 3分で学問を伝えよう。

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ


第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール