【CSL・地域づくりの学びと実践】お茶摘み体験で地域の手仕事を学ぶ|まちづくりブログ|現代社会学部・経済政策学科|学部・学科

まちづくりブログ|現代社会学部・経済政策学科|学部・学科
経済政策学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【CSL・地域づくりの学びと実践】お茶摘み体験で地域の手仕事を学ぶ

2015年5月13日 (水曜日) 00:35 | 投稿者:【community

 今年度から始まったCSL(コミュニティサービスラーニング)の一環として、「地域づくりの学びと実践プログラム‐地域に学び、地域を学ぶ」では、地域の伝統的な手仕事を学ぶために長崎市の式見地区で「茶摘み」を体験してきました。

 「茶摘み」の手仕事を教授してくださるのは、式見地区で地域の伝統や文化の継承、まちづくりの活動をおこなっている市民団体「四季美」の皆さんです。

 そして今回の地域の手仕事を学ぶ学生は、4月に入学したばかりの1年生である佐藤さんと杉谷さんの2名です。
20150513-shikiocya2.jpg

 午前中は、お茶の葉っぱの摘採(茶摘み)をおこないました。「四季美」の人たちから摘み方を教わりながら芯芽の2〜3葉までを摘みとっていきます。
20150513-shikiocya3.jpg 20150513-shikiocya4.jpg 20150513-shikiocya5.jpg 20150513-shikiocya6.jpg 20150513-shikiocya7.jpg 20150513-shikiocya8.jpg

 3時間ほどで大ザル3杯分ぐらい摘み取りました。
20150513-shikiocya9.jpg


 次は、茶葉を選別して手で揉みながら、大釜で圧力を加えず何度も蒸しました。
20150513-shikiocya10.jpg 20150513-shikiocya11.jpg 20150513-shikiocya12.jpg 20150513-shikiocya13.jpg 20150513-shikiocya14.jpg 20150513-shikiocya15.jpg

 この工程を何度も繰り返すことによって、お茶の味や香りなどが決まってくるらしいです。私は、茶摘み作業ですでにヘトヘト・・・。
20150513-shikiocya16.jpg 20150513-shikiocya17.jpg 20150513-shikiocya18.jpg 20150513-shikiocya19.jpg

 学生2人は何度も作業の繰り返しを手伝いながら、作業の合間に式見地区の歴史や生活習慣、「四季美」の取り組みなどについてお話を伺いました。
20150513-shikiocya20.jpg 20150513-shikiocya21.jpg 20150513-shikiocya22.jpg 20150513-shikiocya23.jpg

 こうして数時間かけて製法したお茶は、味はもちろん、香りもよく、何杯いただいてもおいしい格別のお茶となりました。
20150513-shikiocya24.jpg 20150513-shikiocya25.jpg 20150513-shikiocya26.jpg 20150513-shikiocya27.jpg 20150513-shikiocya28.jpg 20150513-shikiocya29.jpg

 「四季美」の皆さん、朝早くから夜遅くまでお茶の製法を学ばせていただきありがとうございました。今回製法したお茶は、大学に持ち帰って研究室でもいただきます!!
20150513-shikiocya1.jpg

(CSL地域づくりの学びと実践 藤崎)

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.