【経済政策学科】1年生の合同ゼミでキャリア支援ワークショップを実施しました|まちづくりブログ|現代社会学部・経済政策学科|学部・学科

経済政策学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【経済政策学科】1年生の合同ゼミでキャリア支援ワークショップを実施しました

2019年7月01日 (月曜日) 11:46 | 投稿者:【nwuadmin

 前期講義もあと1ヶ月余りとなりました。4月に入学した1年生も、ウエスレヤンでの大学生活にもう慣れてきた頃でしょう。
 6月20日(木)は経済政策学科1年生を対象に、キャリア支援ワークショップを実施しました。遠くない将来の就職活動にむけて、今、1年生の学生諸君が何を出来るのかをグループで考え、その一部を発表しました。メンター役として、同学科4年生も参加しました。

 
null


 今回のワークショップでは、就活時に使用する「履歴書」および「自己紹介書」を使用しました。それらを実際に記入しながら、現時点での自己分析を行ったうえで、目指す資格や経験をそれぞれ文章化することで、自身の目指すキャリア形成を考える機会となりました。
 これらの作成や発表を通して、
(1)就職活動が始まるまでには、大学生活でどのような資格を取得する必要があるのか、(2)性格や長所をメンバー同士で話し合い、自己の特徴を知ること、
(3)学生生活の中で印象に残った体験がつくれるか?
を考えていきます。

 
null


 時は金なり。学生時代の時間は瞬時に過ぎていきます。
1日1日の過ごし方を大切にし、目指す希望進路の目標に向かって頑張りましょう!

 参加学生の「ふりかえり」を紹介します。

 自己紹介書を書いてみましたが、資格の欄が他の学生は埋まっていたのに自分は書くことが出来ず、危機感を持ちました。1年生や2年生は時間の余裕があると思うので、今のうちから努力をしなければならないと思いました。また、このような書くことを通して、自分のやりたいことが少しまとまった気がします。(1年・男子)

 これから頑張ることについて改めて考えることができ、すぐに過ぎてしまう大学生活を実りあるものにしなければならないと感じた。就職活動が始まる頃には、すぐに書けるように今から何が出来るかを考えたいと思う。(1年・女子)

 思っていた以上に書くことができなかったので、これからはたくさん書けるようなスキルを身につけていきたいと思いました。資格はたくさん取ることを目標に!(1年・女子)

 今日のワークショップでは、履歴書のちょっとした書き方を学ぶことが出来た。この活動を通して、人から自分の性格について指摘される部分があった。悪いところは直せるようにしたい。また、私は今他の人より活動していることが多いので、このアドバンテージを活かせるようにしっかりと取り組んでいきたいと思う。(1年・男子)




 まもなく、本学AO入試の出願受付が始まります。
 オープンキャンパス(参加高校生には一部交通費補助があります)も、申込み受付中です。
 詳しくは、入試広報課http://www.wesleyan.ac.jp/entrance/
 までお問い合わせください。


 



Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.