『ラジオキャンパス』カテゴリの一覧 | まちづくりブログ|現代社会学部・経済政策学科|学部・学科

経済政策学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【経済政策学科】FM諫早ウエスレヤンだより・3年生On Air!!

2013年5月21日 (火曜日) 19:47 | 投稿者:【community

 5月9日の「ナイスキャンパス ウエスレヤンだより」は、経済政策学科3年生の井川くん、里くん、廣渡さん、松木くんの4名が出演しました。
20130521-eifm1.jpg


 緊張しながらも4人は、経済政策学科で毎年開催する宿泊研修会の事や日頃の大学生活、学科の内容や大学の魅力を30分間紹介しました。
20130521-eifm2.jpg

20130521-eifm3.jpg


 「ナイスキャンパス ウエスレヤンだより」は、毎週木曜日、13:30〜14:00にエフエム諫早にて放送中です!!

(藤崎)

ラジオキャンパス PART3 商業クラブ(諫早商業高校)の皆さんと オン・エアー!

2006年5月29日 (月曜日) 16:45 | 投稿者:【community

ラジオキャンパスの放送を2004年7月に開始して、はや1年9ヶ月になります。その間に、PART2、PART3と続けてきましたが、この4月から、諫早商業高校の商業クラブの皆さんとコラボレーションを進めていきたいと思っています。若者がもっと主体的に創っていく番組になってくれればと願っています。そして、2周年を迎える7月には Part4として新たなスタートができれば、幸いです。

諫早商業高校の商業クラブといえば、諫早のんのこ皿踊りのオリジナルダンス、のんのこ皿踊りをモチーフにした壁掛けの折り紙やのんのこネクタイで地元諫早では有名ですね。
今回のラジオ出演の話は、今年の2月に私の研究室に商業クラブの皆さんが訪ねてきてくれたことから生まれました。

 コラボレーションの始めとして、4月8日、15日の「ラジオキャンパス Part3」に出演していただきました。


放送の内容は、商業クラブの紹介から始まり、4月15日からおこなわれる「つつじ祭り」に参加する情報を伝えていただきました。4月8日には池田さん、原田さん、4月15日には宇野さん、徳山さんに出演していただきました。ありがとうございました。
4月8日の放送では、放送終了直後に、いつもコメントを頂いている「Happy & Lucky」さんからの励ましのFAXがスタジオに届き、感激でした。
5月26日にオープンになる「アエルいさはや」内におかれる「まちづくり研究室・生涯学習室」でオープニングイベントとして「のんのこ皿踊り折り紙教室」、「のんのこネクタイ」などの販売や踊りの披露もするということで、5月20日と27日の放送にも出演していただきました。
これからも、もっともっとこうしたことが増えていくように思えます。楽しみです。

(地域づくり学科  佐藤)



Radio Campus Part 3 〜研究室からOn-Air〜

2006年1月25日 (水曜日) 20:02 | 投稿者:【community

 毎週土曜日のお昼に放送中の「ラジオキャンパス パート3」。毎回、学生が放送内容を企画し取材収録を行っていますが、今回は地域づくり学科の先生方にインタビューを行うという事で、なんと佐藤地域づくり学科長自らインタビュアーとして先生方の研究室に直接取材を敢行することに・・・!

 最初に向かった研究室は、入江研究室です。入江先生は主に「女性と育児」「国際協力と地域づくり」をテーマに研究をされています。

 さっそく、入江先生に専門分野や研究内容をインタビュー・・・入江先生、少々緊張しています。


 研究室に居合わせた学生たちにも先生の印象や今回書き上げた卒業論文の内容について訊ねました。


 学生の一人は卒業論文の話になると、思い出多い4年間の学生生活を振り返って感極まり、涙がポロポロ・・・と思わぬハプニングが発生。入江先生と隣に座っていた学生がなだめるとまた涙がポロポロ・・・。とてもアットホームな研究室でした。
 

 次に向かったのは、ロング館最上階にある菅原研究室・・・。菅原先生は「社会教育」「地域と人間形成の歴史」を主なテーマに地域づくりの研究をされています。研究室に居合わせた学生たちの研究テーマや卒業論文の内容を訊ねるとすぐに鋭いコメントが返ってきました。


 学生たちに菅原先生の印象を訊ねると「研究や講義内容のことだけでなく、恋愛や学生生活全般にわたって相談にのってくれる頼もしい先生です」との事。学生の一人は「まるでこの研究室が自分の第二の家のよう・・・」とマイクに向かって話してくれました。


 その他にも地域づくり学科に入ってきてほしい高校生像やこれから大学で学ぶ高校生へ向けてのメッセージも収録することができました。

 インタビューの詳しい内容は、「レインボーFM ラジオキャンパス パート3」(毎週土曜日・12時30分から放送)をぜひお聞き下さい。

 それにしても佐藤地域づくり学科長・・・マイク片手のヘッドホン姿、とても似合っていました・・・ネ!



(報告 地域づくり 藤崎)



ラジオキャンパス パート3

2005年6月22日 (水曜日) 21:03 | 投稿者:【community

6月4日放送分

今日は、なんと、なんと、TVクルーが、収録風景を取材に行きました。なんでも、大学を取材した番組のための一環で、取材に来られたとか。いつもは、自分たちが、インタビューをしたりしているのですが、今日は逆の立場です。

打ち合わせのところも、取材されています〜!ラジキャン、初参加の1年生の小崎誠二君、かなり緊張気味です。でも、本番は強かった!


収録風景の取材


収録後、せっちゃん(3年生 谷水菜見)が、インタビューを受けました。ちなみに、せっちゃんは前の日に、諫早市長にインタビューをしてきて、今日は逆にインタビューをされてしまった。

快く取材にご協力を頂いたレインボーFMの酒井社長をはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。

ちなみに放送したコンテンツは、5月31日におこなわれた「県政タウンミーティング」を終えてをテーマに、諫早市長のインタビューとインタビューの感想を語りました。番組のサイゴに流した曲は、Norah Jones の「sunrise」でした。

ラジオキャンパスは、2004年7月4日に放送を開始し、7月-12月までをひとつの区切り、2005年1月−3月までをパート2として、4月から現在までをパート3として放送してきています。
放送の内容は、学生を中心とした「まちづくり」に関しての学習の成果や取材を取り上げています。パート1では、町村合併について、パート2では合併後の諫早を考える、パート3では「まちづくり」に関する豆知識などを放送しています。

(報告:地域づくり:佐藤)


Powered by nucleus.
ラジオキャンパス