市民公開講座「福祉の視点から地域をみる」|まちづくりブログ|現代社会学部・経済政策学科|学部・学科

経済政策学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

市民公開講座「福祉の視点から地域をみる」

2007年11月30日 (金曜日) 16:17 | 投稿者:【community

 「地域を改めて見直す」市民公開講座の第9回目は、医療・福祉領域から本学の内山憲介教授が「福祉の視点から地域をみる」と題して90分間の講義を行いました。
 

 地域住民が充実した生活を送るためには何が必要か・・・福祉六法の成立を中心に社会福祉の発展過程をみた後、施設福祉からノーマライゼーション理念の進展、在宅福祉へと指向していく地域福祉の背景を探りました。
 

 そして、社会福祉の諸制度は住民のセーフティネットであって、日常生活上の積極的な幸せ(福祉)を得るためには、新たな住民活動が必要であることを教授しました。

 次回、12月5日(水)の市民公開講座は、本学の草野洋介教授が「地域医療の視点から地域をみる」と題して講義を行う予定です。

「地域を改めて見直す」市民公開講座は・・・

毎週水曜日(全15回 12月26日、1月2日を除く)
18:00〜19:30まで
まちづくり生涯学習室(アエルいさはや2F)

詳しくは、長崎ウエスレヤン大学生涯学習センター(TEL:0957-26-1234)まで。

(お知らせ 地域づくり 市民公開講座 藤崎)


Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.