【交換留学】中国留学報告(外国語学科1年 筒井志織)|Wesleyan World|現代社会学部・外国語学科|学部・学科

まちづくりブログ|現代社会学部・外国語学科|学部・学科
外国語学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【交換留学】中国留学報告(外国語学科1年 筒井志織)

2018年11月05日 (月曜日) 10:45 | 投稿者:【nwuadmin

 10月は国庆节(国慶節)から始まりました。7連休中に日本人の留学生中田さんと一緒に青島へ日帰り旅行に行きました。青島の観光名所である青島啤酒博物馆(青島ビール博物館)や動物園、台东步行街という美味しい食べ物の屋台が並ぶ歩行街にも行きました。短い時間の中でとても楽しんだと思います。私達が行った動物園は中山公園という公園内にある小さな動物園で、チケットは8元(120円)でした。なので園内にいる動物たちにあまり期待

 null

はしていなかったのですが、私の好きなアライグマが間近で見れたり、狼やパンダやチベット地方に生息している見たことのなかった動物なども沢山いてとても楽しかったです。無事に何事もなく帰ってくることができ、素敵な思い出を作ることができました。

 10月の文化体験はオカリナを吹いたり、卓球をしたり「浮来山」という山に登ったり、留学生みんな仲を深めることができたと思います。オカリナは前期も指導してくれた先生で
私のことを覚えていてくれました。前期よりも上手く吹けて楽しかったです。

 null
 null

 10月上旬にサークルの勧誘会が行われました。コスプレ、モデル、ローラースケートなど日本の大学ではあまりないようなサークルも沢山ありました。私もこの機会にいろんな中国人生徒と交流したいなと思い2つのサークルに加入しました。

 一つめは「健美操」(エアロビ)です。エアロビ自体をよく知らないのですが自分が想像していたものとは別物でした。「武协」(武術)の中の一つとして扱われていて練習は部活のように厳しいです。1人でも声が小さい人がいれば全員腕立て伏せの罰があります。中国の集団行動を初めて体感しました。日曜日から木曜日まで大体夜に1時間程度あります。部長や部員の皆さんがとても優しく接してくれるので、毎回楽しいです。12月に発表会があるので、それに向けてこれからも頑張って続けていこうと思います。
2つめは「羽毛球」(バドミントン)です。他の留学生と一緒に金曜日と土曜日の夜楽しく練習をしてます。中国人の学生は本当に上手です。一緒に練習していく中で沢山交流して、

 null

中国語のレベルもバドミントンも上手くなれればいいなと思います。

 後期は前期に比べて自ら様々なことにチャレンジしていると思います。もちろん理由は残りの留学生活が少なくなってきていることです。前期よりもとても充実している毎日。しかしその分、時の流れを早く感じます。今度は本当にお別れの時間が迫ってきました。残り2ヶ月悔いのないように中国語の勉強もその他の体験も楽しんで過ごそうと思います。10月に入り急に寒くなりました。温度差がとても激しいです。体調管理に気をつけながら冬の中国を楽しもうと思います!

 null

 



Comments

dusia wrote:

<a href=https://drawing-portal.com/video-uroki/samouchiteli-avtokad.html>Обучение работы в Автокад</a> на практие, опираясь на расчетно-графические видео самоучители Автокад, смотрите, читайте <a href=https://drawing-portal.com/video-uroki/samouchiteli-avtokad.html>здесь</a>.
2018年11月08日 (木曜日) 23:41

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.