現代社会学部 教育学習支援の方針|学部・学科

現代社会学部 教育学習支援の方針|学部・学科
現代社会学部は、「グローバルかつローカルな共生社会=福祉コミュニティ」の実現のため、地球規模の人権の確立と平和の実現及び福祉の向上を目指し、人間開発と社会開発の担い手を養成することを目的として設立されました。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

現代社会学部の目的 ディプロマポリシー

現代社会学部は、「グローバルかつローカルな共生社会=福祉コミュニティ」の実現のため、地球規模の人権の確立と平和の実現及び福祉の向上を目指し、人間開発と社会開発の担い手を養成することを目的として設立されました。
鎮西学院の建学の精神である「キリスト教主義人格教育」は、異質な他者との人格的な出会いを通して自己が確立されるという考え方に根ざしています。新約聖書における「兄弟愛」や「隣人愛」は、自分と同質の兄弟や隣人を愛することではありません。「良きサマリヤ人」のたとえに見られるように、敵対者や異質な者の兄弟ないし隣人になることなのです。つまり、異質な他者との間に生の共同を造りだすことなのです。
本学の目指す教育は、この隣人愛を個人倫理にとどめず、社会形成のちからとして生かす人間を育成することにあります。
現代社会学部は、こうした建学の精神のもと、「グローバルかつローカルな共生社会=福祉コミュニティ」の形成と持続的発展を目指し、その中核となる人間を育成するため、「グローバルな視点とローカルな視点を同時に持つことのできる複眼的思考能力」と、「福祉コミュニティの形成と持続的発展に必要な専門的能力」を養成することを目的としています。

学生が修得すべき知識・能力(教育・学習到達目標)

長崎ウエスレヤン大学では、全学教育科目、各学科の専門科目において、学生が卒業までに修得すべき知識・技能を定めています。
四年間の学習の目安として、教育・学習到達目標として掲げ、段階ごとの学習の評価基準を明示しています。

大学として卒業までに身につけて欲しい知識・能力(2012年度〜)

各学科、教職課程についての到達目標と評価項目等についてはこちらのページをあわせてご確認ください。

教育・学習支援の方針 カリキュラムポリシー

現代社会学部の教育課程の編成にあたっては、学部・学科の教育目的・教育目標の達成のため、学生の社会的・職業的自立に向けたキャリア形成とともに各学科の専門分野・領域における基盤となる汎用的な知識・技術の修得を目的とした「基盤教育科目」と、各学科の専門分野・領域において実社会で通用する実践的な知識・技術の修得を目的とした「専門教育科目」により、体系的に授業科目を編成しています。
また、学修の到達段階を、基礎‐基幹‐発展‐応用の4段階に分け、学習者が、学んだ知識・技術を自身のキャリア形成へと段階的に省察・統合できるよう、積み上げ型モジュール学習プログラムにより編成します。


特色あるカリキュラム

(1)学生のキャリア形成に向けた体系的なモジュール学習プログラムの構築
モジュール学習プログラムとは、知識・技術を修得する上での到達目標をいくつかのレベルに分け、各レベルにおいて、達成度の評価の基準となる学修成果指標(○○ができるようになる等)を明示する積み上げ型の学習プログラムのことです。
学んだ知識・技術を段階ごとに振り返り、自身のキャリア形成に向けてやるべき課題をみつけることができるよう、総合的なキャリア教育を準備しています。

(2)初年次教育プログラム「FIRSTプログラム」
本学では、入学直後の1年次前期をまるごと、「FIRSTプログラム」と呼んでいます。学習者のそれまでの学習への姿勢・態度の大転換を促し、
・課題解決型体験学習プログラムを中心とした大学での学びへの理解
・主体的・能動的に取り組む姿勢・態度、基礎的な知識・スキルの修得
をねらいとして、ICTスキルや外国語、日本語リテラシーなど、4年間の学修の基礎となる知識・スキルを集中的に学びます。

(3)3年間の必修科目「コミュニティサービスラーニング」
本学では、地域課題解決型学習プログラム「コミュニティサービスラーニング」を1年次から3年次まで必修としています。国内外の地域における課題解決型体験学習を通して、「理論と実践の統合・活用・創造」をはかるとともに、多様な体験と学びをキャリア形成・自己実現へ統合する力を育成します。

受験生向け情報

  • 受験生の皆さま向け情報はこちらへ

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

注目コンテンツ

  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
    テレメールによる資料請求

第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール