福祉と心理のブログ。|現代社会学部・社会福祉学科|学部・学科

社会福祉学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

【社会福祉学科】基礎演習2ゲスト講義〜体験から視覚障がいを学ぶ〜

2019年5月15日 (水曜日) 11:44 | 投稿者:【social

 社会福祉学科の講義では、大学教員の他に現場職員や当事者の方々など様々な方々をお招きして授業が展開されます。先日の基礎演習兇任蓮嵬椶みえない世界とは…キャップハンディ体験で学ぶ〜」と題して、鍼灸院を経営されている上田憲三先生にご講義を頂きました。


 上田先生は、視覚障がいで白杖を使っての生活をされており、鍼灸院を経営するなかで、一般市民に対しても、点字や朗読テープの録音指導など、幅広く社会貢献をされています。講義では、目が見えないということは、どういうことなのか、普段の生活を紹介しながら、わかりやすく説明して頂きました。時には、「困っている視覚障がいの方を見かけたらどうやって声をかけますか?」など学生に質問を投げかけたり、「手引き者となった場合、自動販売の前で、どのようにして購入をサポートするか」など具体的な事柄にふれ、座学では学び得ないことを沢山学びました。


20190515-img_2151-min.jpg


20190515-img_2160-min.jpg


 また、アクティビティでは、ハンディキャップを逆の立場で擬似体験する「キャップハンディ」を体験。視覚障がい役と手引く役と、ただ単に腕を持ってもらって、手をて引くだけでなく、周りの風景を説明しながら、段差も注意しないといけないことを学び、更に相手とのコミュニケーションを図りながらという、大切さと難しさを実感したようです。


20190515-img_2166-min.jpg


20190515-img_2158-min.jpg


 上田先生には後期も要約筆記の体験などをお願いする予定です。上田先生、どうもありがとうございました。




文責:岩永

【社会福祉学科】波名城翔先生が「日本科学協会」のHPに掲載されました。

2019年5月13日 (月曜日) 15:09 | 投稿者:【nwuadmin

社会福祉学科の波名城翔先生が、日本科学協会ホームページに掲載されました。

波名城先生は、先月東京で開催された日本科学協会・笹川スポーツ財団「2019年度研究奨励の会」に出席し、助成者325名のうち評価の高かった16名(各部門2名)に選ばれ2018年度笹川科学研究奨励賞」を受賞しました。

掲載先:日本科学協会ホームぺージ 2018年度笹川科学研究奨励賞 受賞者一覧 

研究課題名:「大規模離島における精神障害者支援に関する研究-沖縄県先島諸島、長崎県壱岐・対馬の調査から-

是非、ご覧ください。






【社会福祉学科】〜教員紹介シリーズ〜 波名城翔(ハナシロ ショウ) 先生

2019年5月13日 (月曜日) 11:18 | 投稿者:【social

 こんにちは!社会福祉学科のことをもっと知ってほしいとの思いから、リレー方式による教員紹介を行いたいと思います。社会福祉学科には「どんな先生がいて、どんな研究をしているのか」興味や関心を持ってもらえると幸いです。

トップバッターは波名城先生です!

 こんにちは!沖縄県宮古島出身の波名城翔(ハナシロ ショウ)と申します。
 
 私は大学を卒業後、社会福祉士、精神保健福祉士の資格を取得し、地元の宮古島の医療機関、行政機関の現場でソーシャルワーカーとして実践を行ったのち、社会人入試で大学院に入学し、研究先で精神障害当事者の方と3ヵ月寝食を共にしたり、学生ですが資格があったので福祉機関でソーシャルワーカーとして勤務もしていました。

 大学院で研究した長期入院されている精神障害者の地域生活を実践するため、宮古島に戻り医療機関、行政機関(障がい福祉、貧困対策)で実践してきました。
 勤務する中で、所属する機関の限界を感じ、同じ想いを持つ支援者、精神障害当事者の方、市民の方たちと「宮古島地域精神医療保健福祉研究会」を立ち上げ、精神障害の普及啓発活動、研究活動を行ってきました。

 研究会の活動をきっかけに東京から沖縄まで様々な離島に行く機会ができ、そこで多くの支援者達と出会い、離島の素晴らしさを学ぶ一方で、離島の高齢化、人口減少、福祉支援者の不足などの話しを伺い、離島の先駆的な取り組みを広めるとともに離島へ協力できる場所は大学だと思い、離島研究を推進している長崎ウエスレヤン大学に赴任しました。
 
 大学教員になって2年目になりますが、思っていたより多くの離島の学生と出会う機会があり、また、本土の学生にも離島に興味を持ってもらうことができ、新上五島に2週間泊まり込み100人以上の高齢者のお宅を訪問させて頂いたり、「島人ぅー部」という離島の学生の支援や研究を行う部を皆で結成し、様々な取り組みをしています。

 最後に一言だけお伝えしたいのは、「福祉」には、これまでの経験が無駄になることはありません。例えば、私は10数年卓球をしていますが、病院や福祉施設には卓球台があるところが多く、皆からモテます。また、私は資格を取るのが趣味で、電気工事士や簿記などの資格を持っています。福祉とは全然関係ないように思いますが、例えば、高齢者や障害者の方などのお宅で電気が切れた時に修理することができますし、生活に困窮している自営業の方の相談を受ける場合には、簡単な計算ができます。

 楽しい体験ができると思いますので、ぜひ興味を持って頂いたら嬉しいです。オープンキャンパスでお待ちしています。
オープンキャンパス情報はこちらをご覧ください。

20190513-______.jpg
宮古島(伊良部)の海です。



文責:波名城

【社会福祉学科】波名城翔先生が笹川科学研究奨励賞を受賞しました。

2019年4月23日 (火曜日) 15:13 | 投稿者:【social

 社会福祉学科の波名城翔先生が、日本科学協会の2018年度の笹川科学研究奨励賞を受賞しました。

受賞対象となった研究は、
「大規模離島における精神障害者支援に関する研究-沖縄県先島諸島、長崎県壱岐・対馬の調査から-
と題するものです。

 我が国は精神科入院患者の問題を抱えており、精神障害者の地域生活を支えるための施策が推進されているが未だ約30万人が入院を継続している現状があります。本研究では、特に離島に焦点をあてて、限られた精神病床の中で医療と地域支援機関がいかに連携し、どのように精神障害者を支える地域包括ケアシステムを構築していくのか、大規模離島の関係機関へインタビュー調査を行いました。その結果、精神障害者の島内完結型の地域支援には、―嗣韻相談しやすい相談支援体制、多機関連携体制による早期発見・早期介入と福祉、保健、医療を統合したマネジメントE臚眄鎖晴糞澣洌緡殿寮の整備(外来及び入院)、だ鎖西祿欧紡弍したグループホーム等の住居の整備、ダ鎖西祿欧亡悗垢詆甬攘屡活動が必要であることが示唆されました。

 授賞式は2019年4月19日にANAインターコンチネンタルホテルで開催された日本科学協会・笹川スポーツ財団「2019年度研究奨励の会」で行われました。

波名城先生の今後の研究の更なる発展を祈念いたします。おめでとうございました!


20190423-p_20190419_113634-min.jpg

20190424-dsc_0252.jpg

20190424-u5a_1194.jpg

20190423-img_3943-min.jpg


20190423-p_20190419_144034-min.jpg

◆社会福祉学科についてはこちらをご覧ください。


【社会福祉学科】2019年度社会福祉学科新入生歓迎会の開催

2019年4月22日 (月曜日) 12:14 | 投稿者:【social

 4月18日木曜5限目に社会福祉学科新入生歓迎会が開催されました。
 社会福祉学科2年生の学生がビンゴやロシアンルーレット、新聞折りたたみゲームといったレクレーションを企画し、1年生、2年生、社会福祉学科教員との楽しい交流のひと時を持ちました。
 こうした交流を通じて、新入生の皆さんが楽しい学生生活をおくれるように心より願っています。


20190422-img_3797.jpg


20190422-img_3780.jpg


20190422-img_3783.jpg


20190422-img_3786.jpg


20190422-img_3793.jpg


20190422-img_3810.jpg


20190422-img_3812.jpg

Powered by nucleus.

受験生向け情報

  • 2019年度 受験生向けガイドブック
  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 長崎ウエスレヤン大学 ビッグバンド特待生
  • スポーツ特別入試についてはこちら

注目コンテンツ

  • 長崎ウエスレヤン大学 インターネット出願サイト
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
     テレメールで資料請求する
  • 長崎ウエスレヤン大学 学生がつくるCMプロジェクト
  • 長崎ウエスレヤン大学×夢ナビTALK | 3分で学問を伝えよう。

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ


第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール