平成26年度 実習報告会・実習担当者懇談会を行いました。|福祉と心理のブログ。|現代社会学部・社会福祉学科|学部・学科

まちづくりブログ|現代社会学部・社会福祉学科|学部・学科
社会福祉学科の特色ある情報を学科から発信します。
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

平成26年度 実習報告会・実習担当者懇談会を行いました。

2015年2月17日 (火曜日) 10:06 | 投稿者:【nwuadmin

2月14日(土)に、社会福祉学科の実習報告会・実習担当者懇談会が行われました。

20150217-150214jishuhoukoku1.jpg


実習報告会では、昨年8・9月に実施された相談援助実習についての報告が行われました。
相談援助実習は、国家資格である社会福祉士と精神保健福祉士の現場実習です。
約一ヶ月間、現場で実習指導担当者や現場職員の方々から指導していただきながら、利用者や患者さまとの関係作りや援助方法について実践で学んでいきます。

報告会の発表者は、主に実習を終えた3・4年生です。
実習の目的・目標・達成度について報告され、発表者は実習についての振り返りを行いました。その他にも、実習中の気付きや課題についても報告されました。
20150217-150214jishuhoukoku2.jpg 20150217-150214jishuhoukoku3.jpg

20150217-150214jishuhoukoku4.jpg 20150217-150214jishuhoukoku5.jpg

20150217-150214jishuhoukoku6.jpg 20150217-150214jishuhoukoku7.jpg


事前学習や事前指導の中で学んでいたことでも、現場の実践の中では難しく、体験や経験不足を痛感した発表者も多く、この援助実習での学びは大きかったようです。

会場には、現場の実習指導担当者の方々をはじめ、来年度実習を控えている2・3年生たちが聴講参加しました。聴講参加の学生たちは、報告中もメモを取りながら真剣に聞いていました。
20150217-150214jishuhoukoku9.jpg 20150217-150214jishuhoukoku10.jpg


報告会終了後、実習担当者懇談会が行われました。
この懇談会は、大学(養成校)と、現場(実習指導担当者)の両者で、援助実習についての振り返りを行い、より良い現場実習にむけて意見交換が行われます。
社会福祉学科では、このような懇談会や研究会などを通して、より実践に近い実習が実施できるように工夫をしています。


実習報告会発表者の皆さん、お疲れ様でした。
そして、聴講参加していた学生は、来年度の援助実習にむけて、励んでください。

最後になりましたが、ご多用の中、ご出席いただいた実習指導担当者の皆さま、ありがとうございました。


Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

Trackbacks

Trackback URL

Powered by nucleus.

受験生向け情報

  • 受験生の皆さま向け情報はこちらへ

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

注目コンテンツ

  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
    テレメールによる資料請求

第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール