クラブ活動|学生生活

クラブ活動|学生生活
クラブ活動は、正課の授業以外の諸活動で主として学生会および学生サークルによる自主的な活動です。充実した学生生活を過ごすうえでも積極的に参加してみましょう!
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063
クラブ活動は、正課の授業以外の諸活動で主として学生会および学生サークルによる自主的な活動です。充実した学生生活を過ごすうえでも積極的に参加してみましょう!

主なクラブ活動

卓球部バレー部テニス部ジャズアンサンブル部
バスケットボール部、フットサル部、軟式野球部、ジョギング部、バドミントン部、ブッククラブ、のんのこ青年団、コーラス隊

卓球部

卓球部


1.今年度の目標

全九州卓球学生リーグで「2部」復活を遂げ、初の1部昇格を目指す。
九州ランキングでシングルスベスト16、ダブスルベスト8に入り個人戦でのインカレ出場を目指す。

2.活動内容の紹介

定期活動(練習等)

時期 練習時間等 活動場所
4月〜3月 毎週水曜 19:00 〜 21:30 (2時間半) 本学体育館
毎週金曜 19:00 〜 21:30 (2時間半)
各自フリー練習 (大学体育館・鎮西学院高校など)  

九州大会等(大学関係)

時期 練習時間等 試合会場
5月中旬 九州学生春季卓球選手権大会(団体・個人) 熊本
8月下旬 九州学生春季卓球選手権大会(団体・個人) 福岡
11月上旬 九州学生新人卓球選手権大会(個人) 福岡

※シングルス、ダブスルの成績により「全日本大学総合卓球選手権大会」、「オール西日本卓球選手権大会」に出場可能。


県内大会(一般)
国体予選、全日本予選、全九州予選を含め、年間を通し各種大会に出場。


部の戦績等
2018年度:

  • オール西日本卓球選手権大会出場 松木准平、針尾恭輔、椿雄大郎
  • 九州学生春季卓球大会 男子団体4部全勝優勝⇒3部昇格、男子シングルス(針尾恭輔) 7位入賞
  • 九州学生秋季卓球大会 男子団体3部全勝優勝⇒2部昇格、男子ダブスル(松木准平・針尾恭輔) 8位入賞
  • 全日本大学学生卓球選手権大会出場(尼崎市) 男子シングルス(針尾恭輔)・ダブルス(松木准平・針尾恭輔)

過去の実績:
日本・九州学生卓球連盟、長崎県・諫早市卓球連盟に加盟。九州学生リーグにおいての最高成績は団体女子2部優勝、男子2部3位、女子シングルスランキング7位(熊川菜月)、14位(石原律子)、九州新人卓球大会準優勝(松木准平)、ダブルス3位入賞(石原律子・荒木香衣)、国体・全日本選手権・全九州卓球大会出場など


その他

  • 試合用のユニフォームは、大学で準備します。
  • 連盟登録費は大学後援会補助により個人負担はありません。
  • 大会参加費は九州大会以上…大学学生会からの補助、県内大会…部費から支出しているため、個人負担は殆どありません。九州大会以上の遠征費も大学後援会や学院補助により、個人負担は一部となります。(監督職員引率)

男女バレーボール部

男女バレーボール部


部の概要

本学では短大時代からの歴史を誇る伝統的な部です。現在、日本バレーボール協会、長崎県バレーボール協会の他、全日本大学バレーボール連盟、九州大学バレーボール連盟にも加盟しています。加盟チームには年間を通じ様々な公式戦への出場権が与えられます。
毎年欠かさず出場している大会としては、年間を通じ春秋2回、九州各県を会場に開催される九州大学リーグ戦があります。この大学リーグは、最も強豪の1部リーグから下位の7部リーグまで原則7つのブロックに分けられています。各チームの所属するブロックは、春秋のリーグ戦の成績によって移動することができます。
現在、本学の男子チームは4部リーグ、女子チームは7部リーグに所属。男子の部員数は5人のマネージャーを含めると18名。女子部は現在、部員を再編成中ですので、体験者は言うに及ばずビギナーの方の入部も大歓迎です。関心のある人はとりあえず体育館まで見学に来てください。男女とも、更なる上位進出を目指し日々練習を重ねています。


活動内容

1.練習場所 本学体育館
2.練習時間 毎週火・木の放課後、土曜日の午前中の各3時間。他不定期に練習試合
3.活動の機会 ゞ綵3童持ち回りで開催される春秋(5月+10月)の男女リーグ戦
6月の天皇杯県予選(男子)
3月のウエ大カップ戦(女子)
い修梁勝不定期に実施する練習試合等
4.指導者 部長/ 中野伸彦
監督/ 中野伸彦(男子部)、副島京子(女子部)
コーチ/ 卒業生が不定期に指導

過去の実績等

過去の実績として、男子部の場合、平成20年から22年までの3年間で23連勝・失セットゼロ+5回のリーグ優勝という驚異的な記録を残しています。その結果、所属ブロックも7部リーグから一気に2部リーグまで上り詰めました。その後も平成27年と30年で、それぞれリーグ優勝を果たしました。一方、女子部のリーグ優勝は、短大時代にあたる平成10年の春季大会で1回達成しています。
部員は常時募集中(特に女子)ですので、体験者は言うに及ばずビギナーの方の入部も大歓迎です。関心のある人はとりあえず体育館まで見学に来てください。


テニス部(硬式テニス部)

テニス部(硬式テニス部)


部の概要

私達の目標はテニスが強くなること、一生の仲間を作ること、テニスの楽しさを次世代の子供たちに伝えることです。
近年は九州学生テニス選手権で個人ベスト8、雲仙国際テニストーナメントで優勝を果たすなど着実に力をつけています。


活動内容

1.練習場所 鎮西学院高校テニスコート(砂入り人工芝。ナイター設備あり。)
2.練習時間 平日18:30〜21:00、土曜日9:00〜13:00、日曜日:試合出場or休み
  春期休暇、夏季休暇も含む通年
3.活動の機会 ゞ綵3慇献謄縫肱¬措膾纏邱http://www.q-gakuren-tennis.com/
5月 九州学生春季テニス選手権大会
8月 九州学生夏季テニス選手権大会
9月 日本大学対抗テニス王座決定試合九州地区予選 3〜5部
2月 九州学生新進テニストーナメント

一般の試合
年間を通して長崎県内の一般大会にも積極的にエントリーしています。

その他

・部費は原則として徴収していません。
・大会遠征費として年間3回(上限個人で1回につき15,000円)の補助があります。


ジャズアンサンブル部

ジャズアンサンブル部


部の概要

私達の目標は地域に愛されるビッグバンドです。これまで、島原半島、長崎、大村、諫早、西海市など県内各地の観光イベントや小学校への訪問演奏などを通したまちづくりに貢献してきました。大学の活性化プロジェクトとして2016年度からビッグバンド特待生を募集し、そのメンバーを核に創部されました。地域づくり学科そして福祉コミュニティ学科で培った『まちづくり』の伝統を引き継ぎ音楽を通してその理念を実現していきます。言い換えれば、音楽でまちそしてコミュニティに賑わいを創出し、まちを元気にするプロジェクトをすすめる部活なのです。本部は、『音楽のまちづくり』を目的に活動する日本唯一の部活です。


活動内容

1.練習場所 西山ホール、食堂、サークル棟の部室
2.練習時間 平日16:30〜21:00、土曜日9:00〜18:00
春期休暇、夏季休暇も含む通年
合奏日金曜日、その他の曜日は自主練習とパート練習
3.活動の機会 |楼 4月〜3月
イベントや小中学校での演奏活動、年間20回ほどのステージをおこなっています。

学内(主なもの) 4月〜3月
入学式、メイフェスタ、オープンキャンパス、ピースアワー、$2祭、クリスマス祝会、諫早市民クリスマス、卒業式など

吹奏楽連盟主催のアンサンブルコンテストに出場を目指しています。
4.指導者 顧問の加藤は、アマチュアオーケストラのトランペット奏者経験が8年ほどあります。その他、近隣のプロ指導者およびハイアマチュア奏者による定期的なクリニックを開催予定です。

その他

・ビッグバンドに関する楽器の大半は、大学で準備しております。
・ユニフォーム等の負担がある可能性があります。
・ビッグバンド特待生については、こちらを確認してください。


受験生向け情報

  • 2019年度 受験生向けガイドブック

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

注目コンテンツ

  • 長崎ウエスレヤン大学 インターネット出願サイト
  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
    テレメールによる資料請求

第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール