『連絡事項』カテゴリの一覧 | 新着キャンパス情報

新着キャンパス情報
長崎ウエスレヤン大学と鎮西学院で行われているイベントの告知やニュース、レポートなど様々な情報を発信しています。
お問い合わせ 【入試広報課】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063

日本語教育プログラム非常勤講師の公募について

2009年7月08日 (水曜日) 15:39 | 投稿者:【office

 このたび本学現代社会学部では、下記のとおり留学生対象の日本語教育に従事していただける非常勤講師を公募することとなりました。留学生に対する日本語教育に熱意を持って取り組んでいただける方を募っております。つきましては、関係各位にご周知いただきますようお願い申し上げます。


1. 専攻分野:日本語教育
2. 担当予定科目:日本語
3. 採用職名及び人員:非常勤講師 若干名
4. 勤務形態:非常勤(2009年10月1日〜2010年3月31日)※勤務状況等による更新有り
5. 着任時期:2009年10月1日
6. 応募資格:
以下の全てに該当する者
(1) 学士以上の学位を有する者
(2) 日本語教育歴を有する者
(3) 日本語を母語とする者、またはそれと同等以上の日本語能力を有する者
(4) 週3日程度勤務できる者(通勤時間が1時間以内であることが望ましい)
7. 提出書類: 
(1) 履歴書
(2) 最終学歴の証明書(学位記の写しでも可)
(3) 日本語教育歴を証明する書類
(4) 任意提出:推薦書、自作の教材、日本語教師等の資格証明書写し等
 ※「日本語講師応募書類在中」と朱書し郵送のこと。
8. 応募締切日:  2009年8月31日(決定次第募集終了)
9. 選考方法: 書類審査。書類審査合格者には面接を実施。(ただし面接時の交通費は応募
者負担とします。)
10.応募書類提出先:  〒854-0081 長崎県諌早市栄田町1057
学校法人鎮西学院 長崎ウエスレヤン大学 教務学生課
11.担当教員名: 現代社会学部長 金原俊輔
12.連絡先:E-mail: kyomu@wesleyan.ac.jp
 電話:0957-26-1234
 ファックス :0957-26-2063

新型インフルエンザへの対応について −第2報−

2009年5月18日 (月曜日) 18:26 | 投稿者:【nwuadmin

                                                              
2009年5月16日

学生の皆様
長崎ウエスレヤン大学
新型インフルエンザ対策本部本部長
学長   森 泰一郎


新型インフルエンザへの対応について −第2報−


新型インフルエンザの感染が世界各地へ拡大し、日本国内においても感染者が確認され、感染が拡大している事態に至って、本学の学生の皆様には次のことをお願い致します。

1.海外渡航・国内感染発生都道府県への往来の自粛
5月31日(日)までの間海外渡航・国内で感染が確認された都道府県への往来を自粛してください。この措置は別に定めるまで1ヶ月の期限で更新する場合があります。
<やむをえず渡航・往来する場合>
事前に教務学生課へ行先・期間・緊急連絡先を届けてください。
留学生の一時帰国・留学による海外渡航の場合は、事前に留学生支援センターへ渡航先・渡航経路・渡航期間・緊急連絡先を届けてください。
自宅への帰着翌日から起算して7日間を自宅待機とし、発熱や咳などのインフルエンザ様症状のないことを確認した後に来学してください。
さ着後ならびに自宅待機が終了する前日には教務学生課に健康状況を連絡してください。
ニ一、感染が疑われる場合は、県市区町村に設置された新型インフルエンザ電話相談窓口(長崎県:県央保健所 TEL 0957−26−3304)に相談してその指示に従ってください。

2.臨時休校措置について
本学では日本政府の新型インフルエンザ対策行動計画ならびに基本的対処方針に従い、感染拡大を防ぐために臨時休校の措置を取ることがあります。臨時休校となった場合には次の事柄に注意してください。

(1)臨時休校措置の発令は各位への学内メール(***@wesleyan.ac.jp のアドレス)、並びにホームページ、学内掲示にてお知らせします。臨時休校の解除の発令は各位宛の学内メール並びにホームページに掲載します。なお、臨時休校期間の講義の代替措置は後日お知らせします。学内メールは学外より確認ができます。学外(自宅パソコンや携帯電話)で学内メールを閲覧する方法が不明な場合は、語学情報センターへ各自ご確認願います。

(2)臨時休校の期間は、学内外におけるクラブ活動、全ての学内での活動を禁止するとともに、校地内への立ち入りを禁止します。

(3)臨時休校の期間は各自で次のような感染を防ぐ対策を講じてください。
ー宅で待機し外出は避ける。外出しなければならない場合は、充分な感染防止を行う。
▲泪好の着用、石鹸による手洗い、うがい等の感染防止対策を行う。
充分な睡眠と栄養をとり抵抗力を高めるよう心がける。
と熱等の症状がある場合は県市区町村の新型インフルエンザ電話相談窓口に相談して指示に従う。

(4)臨時休校の措置が解除されても、感染の疑いのある人や家族に感染者がいる場合には、新型インフルエンザ電話相談窓口に相談してその指示に従ってください。臨時休校措置の解除後も自宅待機が必要な場合は本学教務学生課へその旨をお知らせください。

■本件連絡先 教務学生課 電話番号 0957−26−8328(平日8:30〜17:00)


新型インフルエンザに関する対応について

2009年5月01日 (金曜日) 11:03 | 投稿者:【office

2009年5月1日

学生各位
教職員各位
長崎ウエスレヤン大学 学 長


新型インフルエンザに関する対応について


 新型インフルエンザの感染が世界で拡大しています。メキシコ及び米国で新型インフルエンザの人への感染が多数確認されているほか、カナダや欧州等においても感染者が確認されたことを受け、世界保健機関(WHO)は、4月30日インフルエンザ大流行の警戒レベルをフェーズ4からフェーズ5に引き上げると発表しました。
また、文部科学省高等教育局高等教育企画課より、4月28日付けで新型インフルエンザに関する対応についての要請がされております。
 そこで本学ではすべての学生及び教職員に対し、以下の事項について注意喚起及び要請を行います。各位におかれましては、正しい情報に基づき十分な意識を持って対応いただきますようお願い致します。

<海外への渡航について>
 既に多数の死者が出ているメキシコをはじめ発生地域及びその周辺国への渡航については、その是非についてご検討ください。また、留学生の一時帰国も同様とします。やむを得ず発生地域等へ渡航する場合は、人ごみを避ける、うがい、手洗い、マスク着用などの対応を行うほか、事前に渡航先の情報を入手するよう努めてください。
外務省 海外安全ホームページ http://www.pubanzen.mofa.go.jp/
 海外渡航(留学生の帰国を含む)際には必ず次の届出先へ届出をするようお願いします。
<届出先>
学生:教務学生課
留学生:留学生支援センター
教職員:総務課

<国内での注意> 
国内における感染発生の有無などの状況については今後とも国などからの情報にご留意ください。

<今後の対応>
 新型インフルエンザに関する情報及び対応の変更などがあれば、随時ホームページおよび学内掲示板にてお知らせしますのできちんと確認してください。 

<新型インフルエンザに関する情報を提供しているWebサイト>
厚生労働省
 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou.html

外渡航者のための感染症情報(厚生労働省検疫所) 
 http://www.forth.go.jp/

外務省海外渡航安全情報
 http://www.pubanzen.mofa.go.jp/info/info4.asp?id=264#header

世界保健機関(WHO)
 http://www.who.int/entity/csr/disease/swineflu/en/index.html


カブリーネット、無線エリアを拡大しました

2009年3月06日 (金曜日) 18:21 | 投稿者:【nwuadmin

 ネットワーク管理委員会では、新学期に向けて学生のインターネットへのアクセス環境を改善すべく無線エリアの見直し作業を進めてきました。



 今まで学生は、自分が所有しているノートパソコンをキャンパス内で使用する場合インターネットへの接続は、セキュリティ上、事前登録制の有線接続か、限られた場所での無線ネットに頼るしかありませんでした。

 そのような無線エリアの環境を改善し、学生の研究活動を支える準備を行うことが今月のネットワーク管理委員会のテーマです。

 まず、大学LANを無線共用化することを避けるために、ネット環境を分離する作業を行いました。カブリー寮の無線パワーの増幅、カブリーネットから、ウィルキンス館、学生ラウンジ、更にウエスレー館ロビー内、福祉実習教育室、2階の研究室へ、各ネットエリアを拡大するための検討を委員会内で少しずつ進めました。


 委員会作成の図面を基に、実際の配線作業は地元いさはやの電気・配線工事専門の「古賀電気」さん、アクセスポイントの設置と無線パワーの増幅は、デジタルプロショップの「ふなき電器」さんが行いました。

  


  


  


これで学生が新学期から自分のノートパソコンで自由にインターネットにアクセスできるエリア環境が広がりました。



 今後、ネットワーク管理委員会では、更に無線ネットエリアを拡大していく予定です。

(報告 ネットワーク管理委員会 宮田、藤崎)


『卒業礼拝』および『卒業式』開催について。

2009年2月24日 (火曜日) 16:45 | 投稿者:【office

2008年度、卒業礼拝、及び卒業式を下記により挙行しますので、ご案内いたします。

   『卒業礼拝』
   日時:2009年3月13日(金)午後1時開式
   会場:本学 西山ホール
   ※卒業生は午前10時から11時30分の間にガウンを渡しますので、C101教室に集合してください。

   『卒業式』
   日時:2009年3月14日(土)午前10時開式
   会場:本学 西山ホール
   ※卒業生は8時45分に鮫島ホールに集合してください。(時間厳守)

  また、卒業式終了後に大学学生会主催による『卒業記念パーティー』を下記の日程で行いますので、卒業生の皆様はぜひご参加ください。
   日時:2009年3月14日(土) 午後6時〜午後9時(受付:午後5時30分)
   会場:諫早観光ホテル「道具屋」(諫早市金谷町8-7   TEL:0957-22-3360)
  なお、送迎バスは午後5時に大学正面玄関を出発します。
 
                         
教務学生課

 

Powered by nucleus.

受験生向け情報

  • 受験生の皆さま向け情報はこちらへ

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

注目コンテンツ

  • スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
    テレメールによる資料請求

第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール
連絡事項