クラブ活動|学生生活

クラブ活動は、正課の授業以外の諸活動で主として学生会および学生サークルによる自主的な活動です。充実した学生生活を過ごすうえでも積極的に参加してみましょう!
お問い合わせ 【教育企画課: 教務担当】
〒854-0082
長崎県諫早市西栄田町1212番地1
TEL(0957)-26-1234
FAX(0957)-26-2063
クラブ活動は、正課の授業以外の諸活動で主として学生会および学生サークルによる自主的な活動です。充実した学生生活を過ごすうえでも積極的に参加してみましょう!

主なクラブ活動

卓球部バレー部サッカー部ジャズアンサンブル部ぶっく倶楽部
バスケットボール部、フットサル部、軟式野球部、ジョギング部、バドミントン部、のんのこ青年団、コーラス隊、軽音部、パソコン部、島人う〜部

卓球部

卓球部


1.昨年度の成績

全九州卓球学生リーグ1部昇格。シングルス3位入賞、ダブルスベスト8進出。
全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)出場

2.今年度の目標

全九州卓球学生1部リーグ上位進出。全日本大学総合卓球選手権大会(団体・個人)両種目の出場を目指す。
シングルス、ダブルスのランク上位進出。その他、全国大会・九州大会への出場。

3.活動内容の紹介

定期活動(練習等)

時期 練習時間等 活動場所
4月〜3月 毎週水曜 19:00 〜 21:30 (2時間半) 本学体育館
毎週金曜 19:00 〜 21:30 (2時間半)
各自フリー練習 (大学体育館・鎮西学院高校など)  

九州大会等(大学関係)

時期 練習時間等 試合会場
5月中旬 九州学生春季卓球選手権大会(団体・個人) 沖縄
8月下旬 九州学生春季卓球選手権大会(団体・個人) 福岡
11月上旬 九州学生新人卓球選手権大会(個人) 福岡

※団体戦、シングルス、ダブスルの成績により「全日本大学総合卓球選手権大会」、「オール西日本卓球選手権大会」に出場可能。


県内大会(一般)
国体予選、全日本予選、全九州予選を含め、年間を通し各種大会に出場。


部の戦績等
2019年度:

  • 九州学生春季卓球大会 男子団体2部優勝⇒1部昇格、男子シングルス(針尾恭輔)ベスト8
  • 九州学生秋季卓球大会 男子団体1部5位⇒1部残留、男子シングルス(針尾恭輔)3位入賞
  • 全日本大学学生卓球選手権大会出場(京都市) 男子シングルス(針尾恭輔)
  • オール西日本大学卓球選手権大会(犬山市)男子シングルス(針尾恭輔、松木准平、杉内礼恩)
  • 全九州卓球選手権大会 一般男子ダブルス 3位入賞(針尾恭輔)

過去の実績:
日本・九州学生卓球連盟、長崎県・諫早市卓球連盟に加盟。九州学生リーグ団体女子2部優勝、女子シングルスランキング7位(熊川菜月)、14位(石原律子)、九州新人卓球大会準優勝(松木准平)、ダブルス3位入賞(石原律子・荒木香衣)、国体・全日本選手権・全九州卓球大会出場など


その他

  • 試合用のユニフォーム・ジャージ購入費用の補助あり。
  • 連盟登録費は大学後援会補助により個人負担はありません。
  • 大会参加費は九州大会以上…大学学生会からの補助、県内大会…部費からの補助あり。九州大会以上の遠征費も大学後援会や学院補助などからの補助があります。(監督職員引率)

男女バレーボール部

男女バレーボール部


部の概要

本学では短大時代からの歴史を誇る伝統的な部です。現在、日本バレーボール協会、長崎県バレーボール協会の他、全日本大学バレーボール連盟、九州大学バレーボール連盟にも加盟しています。加盟チームには年間を通じ様々な公式戦への出場権が与えられます。
毎年欠かさず出場している大会としては、年間を通じ春秋2回、九州各県を会場に開催される九州大学リーグ戦があります。この大学リーグは、最も強豪の1部リーグから下位の7部リーグまで原則7つのブロックに分けられています。各チームの所属するブロックは、春秋のリーグ戦の成績によって移動することができます。
現在、本学の男子チームは4部リーグ、女子チームは7部リーグに所属。男子の部員数は5人のマネージャーを含めると18名。女子部は現在、部員を再編成中ですので、体験者は言うに及ばずビギナーの方の入部も大歓迎です。関心のある人はとりあえず体育館まで見学に来てください。男女とも、更なる上位進出を目指し日々練習を重ねています。


活動内容

1.練習場所 本学体育館
2.練習時間 毎週火・木の放課後、土曜日の午前中の各3時間。他不定期に練習試合
3.活動の機会 ゞ綵3童持ち回りで開催される春秋(5月+10月)の男女リーグ戦
6月の天皇杯県予選(男子)
3月のウエ大カップ戦(女子)
い修梁勝不定期に実施する練習試合等
4.指導者 部長/ 中野伸彦
監督/ 中野伸彦(男子部)、副島京子(女子部)
コーチ/ 卒業生が不定期に指導

過去の実績等

過去の実績として、男子部の場合、平成20年から22年までの3年間で23連勝・失セットゼロ+5回のリーグ優勝という驚異的な記録を残しています。その結果、所属ブロックも7部リーグから一気に2部リーグまで上り詰めました。その後も平成27年と30年で、それぞれリーグ優勝を果たしました。一方、女子部のリーグ優勝は、短大時代にあたる平成10年の春季大会で1回達成しています。
部員は常時募集中(特に女子)ですので、体験者は言うに及ばずビギナーの方の入部も大歓迎です。関心のある人はとりあえず体育館まで見学に来てください。


サッカー部

サッカー部


部の概要

創部は2018年4月。サークルとしてスタート。
2019年4月運動部に認定され、2020年3月に各サッカー連盟に加盟。
2020年度より本学男子サッカー部は、九州大学サッカーリーグ2部昇格を目指し、長崎県大学サッカーリーグに参戦、強化指定部として活動をしていくことをお知らせいたします。


活動内容

1.練習場所 本学グラウンド、その他
2.練習時間 平日:月曜、火曜、木曜、金曜
土日:TM
3.活動の機会 2020年4月より各連盟に加盟し、長崎県大学サッカーリーグに参戦します。
主な年間スケジュール予定(※2020年4月1日現在)
・天皇杯地域予選(4・5月)
・九州大学サッカートーナメント大会予選(4・5月)
・九州大学サッカートーナメント大会本戦(6・7月)
・長崎県大学サッカー秋季リーグ(9〜11月)
4.スタッフ 部長/登り山和希(経済政策学科准教授)専門は中国経済、アジア経済論等

その他

・部費は500円/月を徴収しています。(2019年度実績)
・大会遠征費の補助があります。(個人負担一部あり)
・トレーニングウェア・ゲームシャツ等チームで揃えるものは個人負担あり。
・スポーツ特待生制度については、こちらをご覧ください。


SNSアカウント

Twitter
Instagram

ジャズアンサンブル部

ジャズアンサンブル部


部の概要

私達の目標は地域に愛されるビッグバンドです。これまで、島原半島、長崎、大村、諫早、西海市など県内各地の観光イベントや小学校への訪問演奏などを通したまちづくりに貢献してきました。大学の活性化プロジェクトとして2016年度からビッグバンド特待生を募集し、そのメンバーを核に創部されました。地域づくり学科そして福祉コミュニティ学科で培った『まちづくり』の伝統を引き継ぎ、音楽を通してその理念を実現していきます。言い換えれば、音楽でまちそしてコミュニティに賑わいを創出し、まちを元気にするプロジェクトをすすめる部活なのです。本部は、『音楽のまちづくり』を目的に活動する日本唯一の部活です。


活動内容

1.練習場所 西山ホール、食堂、サークル棟の部室
2.練習時間 合奏日:水曜日・金曜日(週2回)
自主練習とパート練習:水・金以外の平日・土曜日(任意・不定期)
練習可能時間:平日16:30〜21:00、土曜日9:00〜18:00
練習可能期間:春期休暇、夏季休暇も含む通年
3.活動の機会 |楼 4月〜3月
イベント、福祉施設、小中学校での演奏活動、年間20回ほどのステージをおこなっています。

学内(主なもの) 4月〜3月
入学式、メイフェスタ、オープンキャンパス、ピースアワー、$2祭、クリスマス祝会、諫早市民クリスマス、卒業式など

吹奏楽連盟主催のアンサンブルコンテストに毎回出場を目指し、日々練習します。
実績:
2019年度長崎県アンサンブルコンテスト金賞(長崎県代表)受賞;初出場し初代表となる。
2019年度九州アンサンブルコンテスト(銀賞)受賞

ぅ泪好灰濬弍
2019年度実績:新聞5回、テレビ1回、ラジオ1回
4.指導者 顧問の加藤(ちゃんぽん教授)は、アマチュアオーケストラのトランペット奏者経験が8年ほどあります。副顧問の中野は、ハイアマチュアのギタリストです。その他、近隣の指導者およびハイアマチュア奏者による定期的なクリニックを開催しています。

その他

・ビッグバンドに関する楽器の大半は、大学で準備しております。
・ユニフォーム等の負担がある可能性があります。
・ビッグバンド特待生については、こちらを確認してください。
・部の紹介動画はこちらを確認してください。


SNSアカウント

Twitter
Youtube


ぶっく倶楽部

ぶっく倶楽部


部の概要

ぶっく倶楽部は、図書館のサポートサークルとして2003年に創部されました。
大学図書館業務のサポートのほか、大学図書館と地域を結ぶサポート隊といったところです。 対外的な活動を多くしています。
諫早市立諫早図書館と連携しており、様々な活動を行っています。
図書館の夜間アルバイトも担っており、夏季休暇中には蔵書点検も司書と一緒に行います。


活動内容

1.練習場所 学外および大学図書館
2.練習時間 不定期、イベント前に集まります。
3.活動の機会 〜換饌膤悒咼屮螢バトル地区決戦及び首都決戦
5月:ココウォークでビブリオバトル、図書館研修 干拓の里
6月:書店での選書ツアー
7月:諫早としょかんフェスティバルへの参加
9月:御館山小学校へ交流給食&ミニビブリオバトル、紙芝居
     テーブルマナー講座
10月:ココウォークでビブリオバトル
     全国ビブリオバトル地区決戦長崎大会
     選挙サポーターオリエンテーション参加
11月:カジュアルビブリオバトル
12月:全国大学ビブリオバトル首都決戦
諫早市長と「図書館」を語る会出席
4.顧問 (司書) 植松久子、天野みゆき

【過去の実績等】

全国大学ビブリオバトルに長崎県代表として5年連続で出場を果たしている。2016年には決勝の6名に残りました。長崎県の選挙サポーター制度には、毎年10名ちかくの部員が参加。
今年は2名の学生が県よりその著しい活躍に「優良活動賞」を授与されました。     
諫早図書館で開催される「としょかんフェスティバル」では、若い力である学生たちが参加しないとフェスティバルが開催できないとまで言われるように華々しい活躍をしています。     
毎年1月に開催される「市長さんと図書館を語る会」でも部員たちの積極的な発言が図書 館の未来を明るくしていると大変喜ばれており地域からの評価は高いようです。 。


受験生向け情報

  • 2020年度 受験生向けガイドブック
  • センター利用入試スーパー特待生入試案内
  • 資格特待制度について
  • 長崎ウエスレヤン大学 ビッグバンド特待生
  • スポーツ特別入試についてはこちら

注目コンテンツ

  • 教育研究上の基礎的な情報
  • テレメールによる資料請求はこちら
     テレメールで資料請求する
  • 長崎ウエスレヤン大学 学生がつくるCMプロジェクト
  • 長崎ウエスレヤン大学×夢ナビTALK | 3分で学問を伝えよう。

現代社会学部 学科

  • 経済政策学科
  • 外国語学科
  • 社会福祉学科

在学生向け情報

  • 学修支援 e-learning

ソーシャルネットワーク

  • ソーシャルネットワーク情報はこちらへ


第三者評価

  • 財団法人日本高等教育評価機構 大学機関別認証評価
  • SSLのサインシール