NEWS

地域産学連携

「2023 いさはや灯りファンタジア」で本学学生が活動を行いました。

  • 2023.11.28
  • 地域産学連携

 11月25日(土)・26日(日)、諫早市役所前広場で開催されました「2023 いさはや灯りファンタジア」に本学学生が企画・運営・出演を行いました。

 

 このイベントは諫早市で10年以上前から行われている冬の風物詩となっており、本学からも多くの学生が参加しました。実行委員会には1年生から4年生までのボランティア学生が関わり、地域住民の皆さんとともに会議を重ね、当日を迎えることとなりました。

 

 今年の灯明地上絵のテーマは「諫早万燈川まつり」。夏の花火を連想させます。よくみると、諫早市のイメージキャラクターになっているうないさんもデザインされました。この絵は、鎮西学院大学のアートサークルによって作られたものです。

 

 もちろん、イベントでも学生が活躍する姿があります。25日のイベントオープニングでは、軽音楽部の学生がステージに立ち、普段の練習の成果を発揮しました。

 また、26日夜の点灯式では、ジャズアンサンブル部のメンバーがイベントを盛り上げ、会場でのカウントダウンによって点灯が行われました。話題になっているスタジアムシティキャラバンでのステージ演奏となりました。

 当日朝からの設営、片付けは勿論のこと、学生が企画したものが形になっていく体験や地域とともにイベントを作っていくこと、また、大学生が得意なインスタグラムによる情報発信など、学校では学べない経験がたくさんあったと思います。

 

 鎮西学院大学では、地域貢献活動のリアルな体験から学ぶPBL(問題解決型学習)として、社会の中で答えが容易に見つからない複雑な問題に対し、グループで話合い、協力しながらその時その時での最善の解決方法を検討していきます。平和で多様性に富んだ「共生社会」の実現のために、仲間と手を携えながら、みずから行動し、社会の問題を解決できる人材育成を目指しています。

担当:加藤久雄、登り山和希

 

「いさはや灯りファンタジア2023」ホームページ(諫早市役所ホームページにリンク)

https://www.city.isahaya.nagasaki.jp/soshiki/49/19261.html

NHKニュースWEB  「いさはや灯りファンタジア」始まる 

https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20231126/5030019525.html

スタジアムシティキャラバン ホームページ

https://www.nagasakistadiumcity.com/caravan/